ジョニー大蔵大臣企画「音楽と顔2020」が有料制ライブ配信に

297

ジョニー大蔵大臣(水中、それは苦しい)が企画する有料制ライブ配信「『音楽と顔2020』濃縮版無観客配信」が4月12日に実施される。

水中、それは苦しい

水中、それは苦しい

大きなサイズで見る(全1件)

ジョニー大蔵大臣は、この日に東京・上野恩賜公園野外ステージでライブイベント「音楽と顔2020」の開催を予定していたが、新型コロナウイルス感染拡大の影響により中止に。これを受けて、スタジオ収録したライブ映像の配信に至った。配信中には出演者とスタッフによるリアルタイムのコメントが視聴画面に表示されるほか、Twitterで「#音楽と顔」を付けてツイートするとコメントに参加することができる。なお配信中は投げ銭も可能となっている。

チケットは電子チケット販売プラットフォーム・ZAIKOにて販売中。購入者は当日の配信以降も4月15日19:00までアーカイブ映像を楽しむことができる。

ジョニー大蔵大臣企画「音楽と顔2020」濃縮版無観客配信

配信日時:2020年4月12日(日)17:00~19:00
チケット販売URL:https://suichu.zaiko.io/_item/325381
<出演者>
水中、それは苦しい / 知久寿焼 / ひとりトモフスキー / レ・ロマネスク / 眉村ちあき / NaNoMoRaL / ギャバホイ

リンク

関連記事