音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

日本初!いきものがかりの新曲PVを映画館で3D上映決定

3

いきものがかりが昨日5月5日にリリースしたニューシングル「ありがとう」のビデオクリップが、日本で初めて映画館で3D上映されることが決定した。

この画期的な試みは、国内でデジタル上映を促進している、東京・新宿バルト9、神奈川・横浜ブルク13、大阪・梅田ブルク7の協力を得て実現したもの。「アバター」「アリス・イン・ワンダーランド」などの映画の3D版が人気を集めていることもあり、今回のPV上映も話題を呼びそうだ。

3D上映されるのは「ありがとう」のビデオクリップをもとにした「ありがとう 2分(3D)ver.」という作品。臨場感あふれる立体映像で彼女たちの姿がどのように表現されるのか、劇場に足を運んで確かめてみよう。

3Dでビデオクリップを観た、いきものがかりの感想

水野良樹
今回の3Dミュージックビデオは、独特な質感と表情が今までと違うもので、予想以上に綺麗に見えました。音楽と映像の可能性が拡がった作品になったので、お客さんの反応がすごく楽しみです!

吉岡聖恵
3Dミュージックビデオは、コンサートと映画の中間的存在。より私たちとの距離感が近いものになったと思います。

山下穂尊
大画面での3Dの迫力がすごいです。撮影中も3Dでチェックできましたが、まるで一眼レフの写真が動いているような感覚です。登場してくれている役者のみなさんの細かい演技も3Dで体験してください。

上映情報

会場:東京・新宿バルト9 / 神奈川・横浜ブルク13 / 大阪・梅田ブルク7
日時:2010年5月8日(土)~5月14日(金)
各劇場、この期間に上映されているいずれかの3D作品で上映

音楽ナタリーをフォロー