音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

超特急が「ディオール」イベントに来場、“男前度アップ”のメイクショー披露

4364

超特急

超特急

超特急が本日7月19日に東京・表参道で行われた「ディオール バックステージ メイクアップ イベント」に登場した。

ディオールの新たなメイクアップラインである「ディオール バックステージ」は、ファッションショーの“バックステージ”で活躍するメイクアップアーティストからインスピレーションを得て誕生したシリーズ。リリースを記念して、ファッションショーのバックステージの臨場感を体験できる「ディオール バックステージ」のポップアップショップが表参道沿いに期間限定でオープンし、超特急メンバーはいち早く同所を訪れてメイクアップを体験した。

報道陣の前に姿を見せた6人はカイとユースケ、リョウガとユーキ、タクヤとタカシの3ペアに。メイクを施す側とモデルに役割をわけ、それぞれ異なるアイテムを使ってメイクのデモンストレーションを実施した。カイは「夏本番なので、色白のユースケは日焼け肌のルックにさせてもらいました」と説明すると、「顔が緊張する!」と照れ笑いするユースケの頬と鼻にヘルシーな艶を与えるフェイスカラーを乗せる。カイは「これで、ユースケの彫りの深い顔がよりカッコよく夏らしく仕上がりました」と仕上がりに満足。ユースケは「斬新ですよね。僕のメイクから夏らしさを感じ取ってもらえたらうれしいです」と呼びかけた。

続いてリョウガはリキッドファンデーションを使い、ユーキの腕をよりたくましく立体的に見せるボディメイクに挑戦。「スッキリ見える技です」と仕上がりを披露し、ユーキは「僕はこのファンデーションをライブでも使用したんですけど、耐久性もすごいあるんですよ」と付け加える。ラストにはタクヤとタカシペアが登場し、タクヤは「超特急の中では末っ子のタカシを大人の男に見せたいと思います」と言って、タカシの頬骨の下にさっと暗いトーンのチークを入れる。タクヤがタカシの顔を見て「男前が一気にグレードアップしますよね」と言うとタカシは「おしゃれなタクヤにそう言われるとうれしいなって思います」と喜びを噛みしめ、このタカシの様子にリョウガは「個人的な感情じゃん!(笑)」と思わずツッコミを入れていた。

報道陣との質疑応答では、男性の美容ブームについて問われたタクヤが「僕はもともとかなりの敏感肌なんです。なので、しっかりとスキンケアをすることが大事ですね」と基礎化粧の大切さについて語る。またカイとタカシに向けて「この夏女性にしてほしいメイクは?」という質問が飛ぶと、カイは「1年通してなんですけど、ナチュラルなメイクが好き。その人自身のかわいさが際立つような自然な仕上がりがいいと思います」と、タカシは「目尻を跳ね上げたりするメイクが好き。いろんなメイクが見れたらうれしいです」と笑顔で答えていた。

同所での「ディオール バックステージ メイクアップ イベント」は明日7月20日から8月5日までの期間限定で開催される。

音楽ナタリーをフォロー