音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

関ジャニ∞、横山裕に6人が暑苦しく迫る「チョコモナカジャンボ」新CM

3412

森永製菓「チョコモナカジャンボ」の新CM「暑い夏」のワンシーン。

森永製菓「チョコモナカジャンボ」の新CM「暑い夏」のワンシーン。

関ジャニ∞を起用した森永製菓「チョコモナカジャンボ」の新CM「暑い夏」編が7月18日より全国放送される。

今回のCMは「暑い夏には、『チョコモナカジャンボ』と『バニラモナカジャンボ』。なぜなら……」と語り始める横山裕に、村上信五、錦戸亮、渋谷すばる、丸山隆平、大倉忠義、安田章大がそれぞれ「チョコモナカジャンボ」や「バニラモナカジャンボ」をかじりながら迫るという内容。音を立ててモナカをかじりながら至近距離まで迫ってくる6人にトークの邪魔をされ、「チョコモナカジャンボ」と「バニラモナカジャンボ」の魅力を伝えきれない様子の横山は思わず「暑苦しいわ!」と叫ぶ。戸惑う横山の姿と6人の渾身の“暑苦しい表情”に注目しよう。

CM撮影は、事前に立ち位置や目線、「チョコモナカジャンボ」と「バニラモナカジャンボ」の頬張り方を確認してからスタート。村上、錦戸、渋谷、丸山、大倉、安田が6人一緒に頬張るシーンでは、パリパリのモナカが割れてこぼれるなど、タイミングを合わせるのに苦労したが、彼らはすぐに感覚をつかんで息ぴったりに「チョコモナカジャンボ」と「バニラモナカジャンボ」を頬張った。中でも丸山が豪快すぎる“むさぼり食い”を披露すると、笑いをこらえきれないスタッフが続出。「カット!」の声がかかった瞬間、メンバーも大爆笑してしまい「マル、やりすぎや!」と横山がNGを出すひと幕もあった。

なおCM映像は7月18日10:00以降「チョコモナカジャンボ」公式サイトでも公開される。

音楽ナタリーをフォロー