音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

HKT48、なこみくがWセンター務めるニューシングル発売

162

左から田中美久、矢吹奈子。(c)AKS

左から田中美久、矢吹奈子。(c)AKS

HKT48が5月2日にニューシングル「早送りカレンダー」をリリースする。

HKT48の通算11枚目のシングルとなる本作では、宮脇咲良指原莉乃、松岡はな、森保まどか、田島芽瑠、松岡菜摘、本村碧唯、豊永阿紀、渕上舞、冨吉明日香、駒田京伽、植木南央、荒巻美咲、運上弘菜、矢吹奈子、田中美久が選抜メンバーに名を連ね、矢吹と田中がダブルセンターを務める。2人がシングルの表題曲のセンターを務めるのは今回が初。「早送りカレンダー」の収録曲などの詳細は追ってアナウンスされる。

なおHKT48は昨日3月31日にライブツアー「HKT48春のアリーナツアー2018~これが博多のやり方だ!~」の埼玉・さいたまスーパーアリーナ公演を開催。本公演にて「第3回AKB48グループドラフト会議」でHKT48から指名されたドラフト3期研究生の伊藤優絵瑠、石安伊、馬場彩華、松田祐実、渡部愛加里の5人がステージデビューを果たした。

田中美久 コメント

今回は11thシングルのセンターに奈子ちゃんと2人で選んで頂きました。とても嬉しいです!HKT48を盛り上げれるように、これからも全力で頑張るので、応援よろしくお願いします!

矢吹奈子 コメント

初めてで不安もありますが、みくりんと一緒に頑張って、誰からも認められるセンターになれるように、そしてHKT48を引っ張っていくメンバーになれるように努力します!

音楽ナタリーをフォロー