楠田亜衣奈、持ち曲歌い切った中野サンプラザ公演で「くすサポのみんな、だーいすき!!」

2876

楠田亜衣奈が8月10日に東京・中野サンプラザホールで全国ツアー「楠田亜衣奈 2nd LIVE TOUR '17 YEAR▽▽▽▽▽▽▽」の最終公演を開催した。

楠田亜衣奈「楠田亜衣奈 2nd LIVE TOUR '17 YEAR▽▽▽▽▽▽▽」東京・中野サンプラザホール公演の様子。(撮影:中村ユタカ)

楠田亜衣奈「楠田亜衣奈 2nd LIVE TOUR '17 YEAR▽▽▽▽▽▽▽」東京・中野サンプラザホール公演の様子。(撮影:中村ユタカ)

大きなサイズで見る(全10件)

タイトル通り、楠田2度目の全国ツアーとなった「楠田亜衣奈 2nd LIVE TOUR '17 YEAR▽▽▽▽▽▽▽」。彼女は6月から5会場7公演を行い、各地でファンを魅了した。その最終公演で彼女は楠田亜衣奈名義でリリースした全31曲を全力のパフォーマンスで届けた。

楠田亜衣奈(撮影:中村ユタカ)

楠田亜衣奈(撮影:中村ユタカ)[拡大]

オルゴールの音を合図に場内が暗くなり楠田がステージに現れると、“くっすんサポーター”(ファンの呼称)は起立し彼女に拍手を送る。白をベースにしたドレスをまとった楠田は、スポットライトを浴びてじっくりと「トドケ ミライ!」を歌唱。そのまま「皆さん! 盛り上がっていきますよー!」とバンド演奏に乗せて「First Sweet Wave」や「進化系HEROINE」を熱演し、“くすサポ”のテンションを引き上げていく。「くすサポ男子! くすサポ女子! くすサポメガネ! くすサポチョビひげ!」とコール&レスポンスを行った楠田は、「くっすん初めてのホール公演となります。(今回のツアーの)ほかの場所に来てくれた人、初っ端から(選曲が)違うでしょ?」と笑顔を浮かべた。

この日誕生日を迎えたくすサポを祝福した楠田は、「まいにち誰かのハッピーデイ▽」で4人のダンサーと“けんけんぱ”をしたり、電車ごっこをしたりとキュートな振り付けを披露。「spring heart」で一度クールダウンさせるも、その後は「Heart's cry」「Nameless mind」「硝子のバタフライ」など、キレのあるバンドサウンドが魅力のロックチューンを連発していく。「アツいね! アツいね! 今日はこんな感じで、ジャンジャンやっちゃいます! すごい長丁場なんで……今、給水タイムです!」とMCで給水タイムを設けた楠田は、「今、ミニトマトを育ててるんですけど、ほとんど枯れちゃって。でも1つだけ無事だったから、皆さんも無事生き残れるように給水して、最後まで一緒に走り抜けましょうね!」とユーモアたっぷりにくすサポに呼びかけた。

楠田亜衣奈(撮影:中村ユタカ)

楠田亜衣奈(撮影:中村ユタカ)[拡大]

ステージに設置された階段に座り、美しいキーボード演奏に乗せて「レイニーマーメイド」をしっとりと歌い上げると、一度ステージをあとにした楠田。バンドメンバーによるエモーショナルなインストゥルメンタルを挟んで再登場した彼女は、赤と黒のミニドレス姿で「後半戦行くよー!」と声を上げる。くすサポとタオルを回して盛り上がったアップテンポな「夏ハジメマシタ☆」を届けたあとは一転、妖艶なパフォーマンスでマイクスタンドに向かった「タイムリミットサマー!」で大人な一面を見せつけた。続く「ラブリージーニアス」を歌い終えた楠田は「なんとここまでで17曲! あっちゅう間やなあ。通常のライブだとここで終わりだけど、今日はまだまだ終わりません! でも明日祝日だから、今日は夜更かししてオッケイ? まだまだ行けるかな?」とくすサポに投げかけ、「ここからは瞑想タイムです。私の歌を聴きながら瞑想してください」とコメント。くすサポが着席したところで、「群青シネマ」「My yesterdays」「星空のリバーブ」といったミディアムチューンをしっとりと歌唱した。

ライブ終盤、楠田は「ここで、普段は恥ずかしくて言えない話を……くっすんの主張!」と声を上げ、バンドメンバーへ「ツアー一緒に回ってくれてありがとうございます。このメンバーだったからとっても楽しかったです……大好きです!」と思いを伝える。さらにくすサポにも「今日まで応援してくれてありがとうございます。一緒に笑ったり泣いたり……たくさんの大切な思い出があります。これからもよろしくお願いします」と話して一礼。「くすサポのみんな、だーいすき!!」と叫び、「Anniversary」を高らかに歌い上げた。バンドメンバーとくすサポが旗を振った「ロールロールロール!」や楠田の温かな歌声が印象的な「クリスマスキャロルの街角で」を経て、本編は「カレンダーのコイビト」で大盛り上がりの中ラストを迎えた。

バンドメンバーと踊る楠田亜衣奈(右)。(撮影:中村ユタカ)

バンドメンバーと踊る楠田亜衣奈(右)。(撮影:中村ユタカ)[拡大]

アンコールで楠田は、アレンジしたツアーTシャツとシルバーのスカートを着用して登場し「ウェルカム・フューチャー」や「オーマイダーリン」などたっぷりと5曲を披露。改めてバンドメンバーを紹介した際には、メンバーと共に「Choo Choo TRAIN」を彷彿とさせるダンスを繰り広げてくすサポを沸かせた。「走りきったよおー!」と全31曲を歌いきったことをアピールした楠田は、バンドメンバーとダンサーと手をつないで肉声で「ありがとうございましたー!」と感謝の思いを口にした。

なお楠田は12月にこの日の模様を完全収録したライブBlu-ray(タイトル未定)を、来春に1stシングル(タイトル未定)をリリース。また毎年恒例で行われている楠田のバースデーイベント「さんくっすん BIRTHDAY」は、2018年1月27日に大阪、2月3日に東京でそれぞれ実施される。

この記事の画像(全10件)

楠田亜衣奈「楠田亜衣奈 2nd LIVE TOUR '17 YEAR▽▽▽▽▽▽▽」2017年8月10日 中野サンプラザホール セットリスト

01. トドケ ミライ!
02. First Sweet Wave
03. Snow Breath Celebration
04. 進化系HEROINE
05. まいにち誰かのハッピーデイ▽
06. spring heart
07. ハルイロレジュメ
08. Heart's cry
09. Nameless mind
10. 硝子のバタフライ
11. Infinite Memories
12. JUMP UP
13. HO▽HOLIDAY
14. レイニーマーメイド
15. 夏ハジメマシタ☆
16. タイムリミットサマー!
17. ラブリージーニアス
18. 群青シネマ
19. My yesterdays
20. 星空のリバーブ
21. Anniversary
22. 内気なバービー
23. 恋愛対象Countdown
24. ロールロールロール!
25. クリスマスキャロルの街角で
26. カレンダーのコイビト
<アンコール>
27. ウェルカム・フューチャー
28. オーマイダーリン
29. 夢のつぼみ
30. magic
31. POWER FOR LIFE

さんくっすん BIRTHDAY 2018

2018年1月27日(土)大阪府 なんばHatch
2018年2月3日(土)東京都 チームスマイル・豊洲PIT

※文中▽はハートマーク。

関連記事

楠田亜衣奈のほかの記事

リンク

関連商品