音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

綿めぐみが初の全国流通盤リリース、盲目の男と出会ってルサンチマンから脱却

196

香港生まれの女性シンガー、綿めぐみが初の全国流通盤となるミニアルバム「ブラインドマン」を明日2月2日にリリースする。

2014年7月にYouTubeで公開された「災難だわ」のミュージックビデオが話題を呼んだ彼女。楽曲の儚げなメロディと毒っ気あるキャラクターが支持を集め、昨年はエレキコミックのやついいちろうが主催した「YATSUI FESTIVAL! 2015」や、東京・LIQUIDROOMのオープン11周年記念イベント「CULPOOL -wave 01-」などに出演した。またファッションブランドKaneZ主催による、アーティストやクリエイターとのコラボキャップを展示する「my KaneZ Cap展」で高木完、RIP SLYMEのILMARIとPES、OKAMOTO'Sのオカモトレイジらと並んでデザイナーとして参加するなど活動の幅を広げている。

今回のアルバムは水曜日のカンパネラ「ナポレオン」などを手掛けた、Tokyo RecordingsのOBKR(N.O.R.K.)と酒本信太が全曲をプロデュース。アルバム全体を通して「ルサンチマンからの脱却」というテーマで制作されており、綿めぐみが盲目の男・ブラインドマンと出会うという、ストーリー仕立てのコンセプチュアルな内容になっている。

綿めぐみ コメント

この作品は盲目の男「ブラインドマン」に私が出会い、幻想の中を旅していくストーリーを歌ったミニアルバムです。五感の中で唯一閉ざすことのできない“聴覚” について考えたり、ブラインドランナーと伴走者の関係性について考えたり、感覚を研ぎ澄まして感謝と愛に思いを寄せました。

綿めぐみ「ブラインドマン」収録曲

01. ブラインドマンは知っている
02. この街の夜は明るい星だけがきらり
03. ブラインドマン
04. 決心
05. ラン! ラン! ラン!
06. 追憶
07. インビジブルマン

音楽ナタリーをフォロー