女王蜂アヴちゃん、全国ツアー千秋楽で篠崎愛と「売旬」デュエット

594

女王蜂が6月27日に全国ツアー「アルバム『奇麗』リリースツアー『女神たちの売春』」の最終公演を東京・赤坂BLITZで実施した。

「売旬 feat. 篠崎愛」を歌うアヴちゃん(Vo)とスペシャルゲストの篠崎愛。(撮影:中野修也)

「売旬 feat. 篠崎愛」を歌うアヴちゃん(Vo)とスペシャルゲストの篠崎愛。(撮影:中野修也)

大きなサイズで見る(全11件)

女王蜂「アルバム『奇麗』リリースツアー『女神たちの売春』」東京・赤坂BLITZ公演の様子。(撮影:中野修也)

女王蜂「アルバム『奇麗』リリースツアー『女神たちの売春』」東京・赤坂BLITZ公演の様子。(撮影:中野修也)[拡大]

5月より北海道、愛知、大阪、福岡、広島、宮城の6カ所で開催されてきたこのツアー。ファイナルを迎えたこの日、赤坂BLITZは満員のファンで埋め尽くされた。童謡「春が来た」が流れると観客がフロア前方に押し寄せ、ラベンダー色の衣装を身にまとったルリちゃん(Dr)、やしちゃん(B)、ひばりくん(G)、サポートキーボーディスト、そして濃い紫色の衣装を着たアヴちゃん(Vo)がステージに登場。最新アルバム「奇麗」収録曲の「一騎討ち」からライブをスタートさせ、「火の鳥」「泡姫様」「ワンダーキス」を畳み掛けて冒頭からフロアの熱気を高めていく。

やしちゃん(B)(撮影:中野修也)

やしちゃん(B)(撮影:中野修也)[拡大]

「こんなにぎょうさん来てくれてありがとうございます!」とファンに感謝したアヴちゃんは「私がマイクを向けたら『もう一度欲しがって』って歌えますか?」と投げかけ、キーボードのメロディアスな音色が響く中「もう一度欲しがって」を丁寧に歌い上げた。そして「どうもこんばんは! 女王蜂です!!」とドスのきいた声で言い放つと、バンドは一斉に音を鳴らして「ヴィーナス」へ。“ジュリ扇”を持ったオーディエンスはサビで手を前後に揺らし、アヴちゃんの煽りに合わせて「オイ! オイ!」 と声を上げてさらにヒートアップしていく。その後5人は「80年代」「デスコ」「イミテヰション」とキラーチューンを連投した。

ルリちゃん(Dr)(撮影:中野修也)

ルリちゃん(Dr)(撮影:中野修也)[拡大]

アンコールではアヴちゃんとひばりくんが2人で登場。ひばりくんが奏でるアコースティックギターに乗せて「髪の毛」が披露された。メンバー全員がステージにそろったのち、アヴちゃんは「女王蜂(のライブ)初のスペシャルゲストを呼んでいます! となると2択ですね? どちらでしょうか?」とオーディエンスに考えさせたあと「篠崎愛嬢!」と、「売旬 feat. 篠崎愛」でコラボした篠崎愛を呼び込んだ。彼女が女王蜂の大阪公演に訪れたエピソードを話したのち、2人はコラボ曲を見つめ合いながら歌唱し、美しいハーモニーを繰り広げる。曲中ではアヴちゃんがひざまずいて篠崎の手をとったり、手のひらを合わせたりする姿も見られ、歌い終わると両者は抱き合った。篠崎を見送った5人はアニメ「美少女戦士セーラームーンCrystal」のキャラクター・火野レイのキャラクターソングとして制作した「火の海」、初披露の新曲「スリラ」を続けて届けた。

ひばりくん(G)(撮影:中野修也)

ひばりくん(G)(撮影:中野修也)[拡大]

アヴちゃんはアンコールの最後に今回のツアーについて「1回活動休止を挟んで、3年ぶりに全国ツアーをやって、各地満員御礼なんてとてもじゃないけど当たり前のこととは思えない」と述べる。そして男性ファンから届いた手紙に、その男性の抱える思いとともに「緊急事態」を聴いて「自分のためだけに歌ってくれてるんじゃないかと思えた」という言葉がつづられていたことを明かし、「あたしが手前勝手に作った曲でも、ライブで皆さんが歌ってくれたり、口ずさんでくれると一瞬で皆さんのものになります。あたしはひょっとしたらみんなの歌を作るために今までやってきたんちゃうかな、これからもやっていくんちゃうかなあって思えたツアーでした」と感謝の気持ちを伝えた。ギターのストラップを肩にかけると「そやな、戦闘態勢になろうか」と履いていたピンヒールを脱ぎ捨てて「緊急事態」へ。曲中に起こった観客のシンガロングにアヴちゃんは「こんなん初めてや……」と両手で顔を隠して涙ぐむ姿を見せる。そして「いややわあ、年やわあー」とユーモアを交えてから「あなたと出会えたら」という歌詞に「あなたたちと」というフレーズを加えて熱唱し、演奏が終わるとやりきったようにその場に倒れこんだ。しばらくして立ち上がり、挨拶をしたアヴちゃんは勢いをつけて客席に投げキッスを飛ばした。

観客によるシンガロングに涙ぐむアヴちゃん(Vo)。(撮影:中野修也)

観客によるシンガロングに涙ぐむアヴちゃん(Vo)。(撮影:中野修也)[拡大]

アンコールが終わるも鳴り止まない観客の手拍子に応え、メンバーは再度ステージに登場。「地獄絵図が見たいなあー」と要求したアヴちゃんに観客が大きな歓声を上げると、ダブルアンコールとして「人魚姫」が披露された。バンドの激しい演奏とともにルリちゃんとやしちゃんによる叫び声が轟き、オーディエンスが狂喜乱舞する中ライブは幕を閉じた。

女王蜂「アルバム『奇麗』リリースツアー『女神たちの売春』」東京・赤坂BLITZ公演の様子。(撮影:中野修也)

女王蜂「アルバム『奇麗』リリースツアー『女神たちの売春』」東京・赤坂BLITZ公演の様子。(撮影:中野修也)[拡大]

女王蜂は7月22日に「スリラ」「売旬 feat. 篠崎愛」が収録される新作CD「失神」をリリース。「失神ナイト」と題したワンマンライブを7月21日に兵庫・神戸VARIT、8月8日に東京・東京キネマ倶楽部で開催する。

この記事の画像(全11件)

女王蜂「アルバム『奇麗』リリースツアー『女神たちの売春』」
2015年6月27日 赤坂BLITZ セットリスト

01. 一騎討ち
02. 火の鳥
03. 泡姫様
04. ワンダーキス
05. もう一度欲しがって
06. ヴィーナス
07. Ψ
08. 折り鶴
09. 告げ口
10. 売春
11. 80年代
12. デスコ
13. イミテヰション
14. 始発
15. 鉄壁
<アンコール>
16. 髪の毛
17. 売旬 feat. 篠崎愛
18. 火の海
19. スリラ
20. バブル
21. 緊急事態
<ダブルアンコール>
22. 人魚姫

全文を表示

関連記事

女王蜂のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 女王蜂 / 篠崎愛 の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。