音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

巨大アニソン祭「アニサマ」今年のテーマは「RE:BRIDGE」

日本最大級のアニメソングイベント「Animelo Summer Live」が今年も開催決定。「Animelo Summer Live 2009 -RE:BRIDGE-」と題し、8月22日・23日の2日間にわたり埼玉・さいたまスーパーアリーナにて行われる。

2005年のスタート以来、今年で5度目の開催となる「アニサマ」。毎回異なるテーマがイベントサブタイトルとして掲げられるが、今年のテーマは「RE:BRIDGE」に決定した。これは第1回のテーマ「BRIDGE」に呼応したもの。5年目という節目を迎える今あらためて原点に立ち返り、アーティストとファン、さらにはアニメソングを愛する世界中の人々との繋がりを目指す。

本日2月26日に行われた記者会見には、出演予定アーティストの中から影山ヒロノブ、奥井雅美、米倉千尋、茅原実里、ああ(savage genius)、彩音の6人が参加した。5年連続の出場となる影山ヒロノブは JAM Progectのメンバーとして世界各国でライブを繰り広げているが、南米やヨーロッパのファンからも「アニサマに行きたい!」という声が届けられたという興味深いエプソードを披露。終始ユーモアを織り交ぜながら「今回も僕が長老(最年長)だと思うんで(笑)、みんなで盛り上げようぜ!というムード作りができれば」と意気込みを語った。

この記者会見は「ニコニコ動画」のストリーミング放送「ニコニコ生放送」で生配信されており、質疑応答のコーナーではニコ動ユーザーからの質問も募集された。が、リアルタイムで書き込まれたコメントのほとんどは「みのりん!みのりん!みのりん!」「松岡修造は出るんですか?」といった不毛なものばかり。司会進行を務めた声優/ラジオパーソナリティの鷲崎健は「……特に質問はないということでよろしいでしょうか」とほとんどの質問を華麗にスルー。会場の笑いを誘った。

本日発表されたイベント出演アーティストは、彩音、石川智晶、ELISA、JAM Project(影山ヒロノブ/遠藤正明/きただにひろし/奥井雅美/福山芳樹)、茅原実里、榊原ゆい、savage genius、平野綾水樹奈々、米倉千尋の計10組。追加アーティストについてはイベント特設サイトおよび携帯サイト「アニメロミックス」「アニメロ★うた」「超!アニメロ」にて随時発表される。

なお、上記携帯サイトでは明日2月27日より、アニメロ会員限定チケット最速先行予約がスタート。申込受付は3月16日18:00までとなる。プレイガイド一般発売は6月20日より。

また、「アニサマ」恒例となった参加アーティストによるテーマソング制作も決定しており、こちらの内容も気になるところ。このテーマソング(タイトル未定)はイベント開催に先駆け、全国のCDショップにてリリースされる。

※記事初出時、本文およびキャプションに誤りがありました。訂正してお詫びいたします。

音楽ナタリーをフォロー