ラルクKenソロ再始動!シングル&初アルバム発売

L'Arc-en-CielのギタリストKenが、ソロでの活動を再び開始。2009年3月4日にニューシングル「Deeper」、4月には初のソロアルバムをリリースすることが決定した。

「JACK IN THE BOX」ではLED ZEPPELIN「Rock And Roll」のカバーなども披露し、“ボーカリストKen”の存在感をアピール。この日のレポートは、ナタリーでも後日掲載予定(写真は右クリック禁止です)。

「JACK IN THE BOX」ではLED ZEPPELIN「Rock And Roll」のカバーなども披露し、“ボーカリストKen”の存在感をアピール。この日のレポートは、ナタリーでも後日掲載予定(写真は右クリック禁止です)。

大きなサイズで見る

2006年8月にソロ名義としては初となるシングル「Speed」を発表したKenが約2年半ぶりにリリースするシングル「Deeper」は、昨日12月27日に日本武道館で行われた所属事務所のイベント「JACK IN THE BOX 2008」で初披露された、メロディアスなハードロックナンバー。

今回はCD単品の通常仕様に加え、内容の異なるDVDが付いたCD+DVD仕様2種類も用意。CD+DVD[A]仕様のCDには、カップリングに松山千春のカバー「白い花」と「Deeper」カラオケバージョンが収められ、DVDには「Deeper」のビデオクリップなどが収録される。またCD+DVD[B]仕様のCDにはタイトル曲や「In A Broken Dream」、付属のDVDには「Speed」のライブ映像などが含まれている。さらにCD単品仕様には、1stアルバムのプレビュー音源も収録。ファンはどれを購入するかで、頭を悩ませることになりそうだ。

なお、「Deeper」は1月6日からスタートする日本テレビ“MIDNITE”ドラマシリーズ「GALACTICA/ギャラクティカ」のエンディングテーマに起用。すでに着うた配信もスタートしているので、CD発売まで待ちきれない人はこちらもチェックしてみよう。

そして4月には、Kenにとって初となるソロアルバムも発売。今のところ、タイトルや収録曲などは未定となっており、彼がアルバムでどんなチャレンジを行っているのかに注目が集まる。

アルバムリリース後には、ソロ名義で初の全国ツアー「Ken TOUR 2009」も決定。6月18日の大阪なんばHatchを皮切りに、全国4都市8公演が予定されている。

チケットの一般発売日は今のところ未定。新たに設立されたKenオフィシャル・モバイル・ファンクラブ「C.H.Club」では、先行受付が実施される。

L'Arc-en-Cielのほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 L'Arc-en-Ciel の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。