音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

超特急&DISH//、制服姿でプレミアムな「超×D給食会」

271

本日11月2日に、都内某所にて超特急DISH//が登場するイベント「超×D Music+ 給食会 2013 ~語り残しは許しません!~」が行われた。

これはTOKYO MXにてオンエア中の、2組のレギュラー番組「超×D」(現「超×D music+」)DVD BOXの購入者を対象にしたファンイベントで、抽選を勝ち抜いたファン30人を招待。教室を模した会場には1~4班に割り当てられた机が用意され、超特急とDISH//の11人はそれぞれ参加者の間に着席してコミュニケーションを楽しんだ。

先生役のコーイチはスーツ、そのほかの超特急メンバーはセーターにネクタイ、DISH//は学ランという制服ルックで登場。彼らはまず参加者の事前アンケートをもとに、「失恋した翌日に思いっきりテンションが低そうなのは?」「学校で先生に一番怒られていそうなのは?」というお題の結果発表を行う。その後は給食当番に扮したコーイチ以外の10人が参加者1人ひとりに配膳し、タクヤの「いただきます」の号令から食事が始まった。

給食中はメンバーが8号車(超特急ファン)とスラッシャー(DISH//ファン)からの質問に答えたり、メンバー同士のエピソードを明かしたりとわきあいあいとした時間に。最後には「普段聞けないような話ができて楽しかったです」(ユーキ)、「こんなに皆さん長くしゃべることはあんまりなかったのでうれしかったです」(タカシ)、「最初は緊張してたけど、(同じ班の)ユースケのおかげで楽しく過ごせました」(TAKUMI)、「幸せな時間になったなと思います」(To-i)などとそれぞれ感想を語った。そして最後はコーイチが「起立、礼!」と呼びかけ、全員の「さようなら」という挨拶でイベントは締めくくられた。

音楽ナタリーをフォロー