音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

倉木麻衣

倉木麻衣

クラキマイ

1982年生まれの女性シンガー。マイケル・ジャクソンやホイットニー・ヒューストンから影響を受け、音楽活動を開始。高校生の頃に現在のレコード会社のスタッフと出会い、デビューに向けて始動する。1999 年10月に、Mai-K名義でシングル「Baby I Like」にて全米デビュー。続いて同年12月に倉木麻衣としてシングル「Love, Day After Tomorrow」にて日本デビューを果たす。同曲はいきなりミリオンセールスを記録し、1stアルバム「delicious way」は400万枚を超える大ヒットに。透明感あふれる繊細な歌声、ポップかつキャッチーな楽曲で幅広い層からの支持を受け、これまで発表してきたシングル41枚はすべてオリコンランキングにてトップ10にランクインしている。2014年11月、デビュー15周年記念ベストアルバム「Mai Kuraki BEST 151A -LOVE & HOPE-」をリリースし、12月にデビュー15周年と単独ライブ300回を記念したアニバーサリーライブ「15th Anniversary Mai Kuraki Live Project 2014 BEST “一期一会” ~Premium~」を開催した。近年は音楽活動と並行して、被災地支援をはじめとする社会活動も積極的に行っており、「京都観光おもてなし大使」に就任。また2000年からアニメ「名探偵コナン」のテーマソングを担当しており、2017年7月に同一アーティストが歌唱するアニメシリーズのテーマソング最多数を記録したとして、ギネス世界記録に認定された。10月に倉木が手がけた全21曲の「名探偵コナン」テーマソングを収めたベストアルバム「倉木麻衣×名探偵コナン COLLABORATION BEST 21 -真実はいつも歌にある!-」をリリースした。

倉木麻衣のニュース

音楽ナタリーをフォロー