大山百合香

大山百合香

オオヤマユリカ

ソニー・ミュージックエンタテインメント/ソニー・ミュージックアソシエイテッドレコーズ

1984年生まれ、鹿児島出身の女性シンガー。高校卒業と同時に上京し、音楽系の専門学校へ進学。同校卒業後、ボーカリストとしての活動を開始し、2005年4月にシングル「海の青 空の青」でメジャーデビューを果たす。2007年にはシングル「夏のしずく」が劇場版アニメ「カッパのクゥと夏休み」の主題歌に起用され、話大きな話題を集めた。透明感のある伸びやかな歌声が特徴で、現在人気急上昇中。2007年12月発売のミニアルバム「6 tear drops」では、小泉今日子の名曲「木枯らしに抱かれて」のカバーに挑戦している。

こちらもオススメ