GALAXIEDEAD

GALAXIEDEAD

ギャラクシーデッド

シンガーソングライターのデッド(Vo, G)によるソロプロジェクト。東京都内を中心に弾き語りおよびバンド編成でライブ活動を行っている。2014年にDTMで楽曲制作を開始し、2018年6月に1stミニアルバム「やさしいスポンジ」を発表。また同年11月に実施された手塚治虫のトリビュートイベント「手塚治虫文化祭~キチムシ‘18~」に参加し、手塚るみ子の依頼により楽曲を書き下ろした。そのほか自身の楽曲制作の傍ら、映画やCMの音楽制作にも取り組む。2019年10月25日にはNOT SO BAD Recordsからの第1弾作品となるミニアルバム「ボイスコミックジェネレーション」をリリースした。2020年1月に公開される大橋裕之原作のアニメーション映画「音楽」に楽曲を提供している。