音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

まねきケチャ

まねきケチャ

マネキケチャ

日本ツインテール協会によるプロデュースのもと、2015年8月にデビューしたアイドルグループ。当時から生歌にこだわり、歌唱力の高さと「顔面偏差値のお化け」と称されるハイレベルなルックスによりアイドルファンの注目を集める。楽曲の作詞は日本ツインテール協会会長の古谷完、作曲はElements Gardenの上松範康、末益涼太、藤永龍太郎らが担当しており、衣装は「glamb」「LAYMEE」といったブランドのデザイナーが手がけている。2016年に東京・ZeppTokyo、中野サンプラザホール、代々木公園野外ステージといった会場で3カ月連続ライブを行い、2017年6月にシングル「どうでもいいや / ありきたりな言葉で」でメジャーデビュー。2018年4月に日本コロムビアより1stアルバム「きみわずらい」を発表し、9月には東京・日本武道館でワンマンライブ「日本武道館deまねきケチャ」を開催した。同年12月に新メンバーとして篠原葵が加入し、2019年3月に新体制初のシングル「いつかどこかで / ワンチャンス」をリリースする。

まねきケチャのニュース

音楽ナタリーをフォロー