LAでアニメ映画祭、高畑勲や湯浅政明監督作など上映

100

ロサンゼルスアニメ映画祭2018が、現地時間9月21日から23日にかけてアメリカ・ロサンゼルスで開催される。

ロサンゼルスアニメ映画祭2017の様子。

ロサンゼルスアニメ映画祭2017の様子。

大きなサイズで見る(全4件)

ロサンゼルスアニメ映画祭2017の様子。

ロサンゼルスアニメ映画祭2017の様子。[拡大]

本イベントのラインナップには、これが北米プレミア上映となる「映画 中二病でも恋がしたい! -Take On Me-」をはじめとして、「夜は短し歩けよ乙女」や「夜明け告げるルーのうた」といった湯浅政明監督作、新海誠の「君の名は。」、クラウドファンディングでの支援を受けて完成された「少年ハリウッド『HOLLY STAGE FOR YOU』完全版」などが並ぶ。さらに4月に死去した高畑勲の追悼上映では「火垂るの墓」「平成狸合戦ぽんぽこ」「かぐや姫の物語」ほかがスクリーンにかけられる。

ロサンゼルスアニメ映画祭2017の様子。

ロサンゼルスアニメ映画祭2017の様子。[拡大]

なお期間中には、レッドカーペットイベントや監督・キャストを招いたトークセッションなども行われる予定だ。現在CAMPFIREにて、映画祭実施に向けたクラウドファンディングが行われている。

※記事初出時より、上映作品に変更がありました。また、クラウドファンディングは中止となりました。

ロサンゼルスアニメ映画祭2018

2018年9月21日(金)~23日(日)アメリカ Regal L.A. LIVE: A Barco Innovation Center
<上映作品>
「映画 中二病でも恋がしたい! -Take On Me-」
「少年ハリウッド『HOLLY STAGE FOR YOU』完全版」
「君の名は。」
「夜は短し歩けよ乙女」
「夜明け告げるルーのうた」
「マインドゲーム」
メアリと魔女の花
火垂るの墓(1988年)
「かぐや姫の物語」
「平成狸合戦ぽんぽこ」
おもひでぽろぽろ
「ホーホケキョ・となりの山田くん」ほか

この記事の画像(全4件)

関連する特集・インタビュー

関連記事

高畑勲のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 火垂るの墓(1988年) / ホーホケキョ となりの山田くん / マインド・ゲーム / 映画 中二病でも恋がしたい! -Take On Me- / メアリと魔女の花 / おもひでぽろぽろ / 平成狸合戦ぽんぽこ / かぐや姫の物語 / 夜は短し歩けよ乙女 / 夜明け告げるルーのうた の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。