映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

映画「仮面ライダーアマゾンズ」予告編にネオアルファ登場!公開は5月、4D上映も

1570

「仮面ライダーアマゾンズ完結編(仮題)」の正式タイトルが、「仮面ライダーアマゾンズ THE MOVIE 最後ノ審判」に決定。5月19日に公開されるとわかった。

本作は、Amazonプライム・ビデオにて配信中の特撮ドラマ「仮面ライダーアマゾンズ」シリーズにとって初の劇場版。ドラマ版では、製薬会社の研究によって生まれ、街に放たれた人喰い人工生命体“アマゾン”と人間の戦いが描かれた。劇場版では石田秀範が監督を、小林靖子が監修を務め、高橋悠也が脚本を担当した。

このたび予告編とポスタービジュアルも到着。YouTubeにて公開された予告編の中では、新たな陰謀“アマゾン畜産計画”の存在や、「忍風戦隊ハリケンジャー」の姜暢雄扮する御堂英之助と、彼が変身する“仮面ライダーアマゾンネオアルファ”の姿が明らかになる。さらに藤田富演じる仮面ライダーアマゾンオメガ / 水澤悠と、谷口賢志扮する仮面ライダーアマゾンアルファ / 鷹山仁の戦闘シーン、駆除班や4Cのおなじみのキャラクターたち、そして悠の「僕は本当にみんなを守りたい」というセリフも収められている。

さらにこのたび、本作の4DXとMX4Dでの上映が決定。同上映では、風や匂い、水しぶきを使った体感型の鑑賞が楽しめる。

(c)2018劇場版「仮面ライダーアマゾンズ」製作委員会 (c)石森プロ・東映

映画ナタリーをフォロー