「ロボコン」新映像!芋洗坂係長はオファーに感激、高橋ユウは出産後の母役語る

106

がんばれいわ!!ロボコン ウララ~!恋する汁なしタンタンメン!!の巻」の新たな映像がYouTubeで公開された。

左から小浦一優演じる伊東カズオ、ロボコン、屋鋪琥三郎演じるヒロシ、高橋ユウ演じる伊東ヨーコ。

左から小浦一優演じる伊東カズオ、ロボコン、屋鋪琥三郎演じるヒロシ、高橋ユウ演じる伊東ヨーコ。

大きなサイズで見る(全16件)

「がんばれいわ!!ロボコン ウララ~!恋する汁なしタンタンメン!!の巻」

「がんばれいわ!!ロボコン ウララ~!恋する汁なしタンタンメン!!の巻」[拡大]

石田秀範が監督を務めた本作は、「仮面ライダー」などで知られる石ノ森章太郎が原作を手がけた「ロボコン」シリーズ20年ぶりの最新作。伊東家が経営する町の中華料理屋・全中華を舞台に、ロボコンのドジをきっかけにして地球規模の大騒動が巻き起こるさまが描かれる。ロボコンが世話になる伊東家のパパ・伊東カズオ役で小浦一優芋洗坂係長)、妻・ヨーコ役で高橋ユウ、息子・ヒロシ役で屋鋪琥三郎がキャスティングされた。

「がんばれいわ!!ロボコン ウララ~!恋する汁なしタンタンメン!!の巻」

「がんばれいわ!!ロボコン ウララ~!恋する汁なしタンタンメン!!の巻」[拡大]

「がんばれいわ!!ロボコン ウララ~!恋する汁なしタンタンメン!!の巻」

「がんばれいわ!!ロボコン ウララ~!恋する汁なしタンタンメン!!の巻」[拡大]

映像には全中華シーンのメイキングと伊東家キャストのインタビューを収録。ヨーコが激しくヘッドバンギングしながらノリノリで炒め物をする姿や、失敗したロボコンを怒る場面が確認できる。また演じる高橋が小浦と談笑する様子も。ロボコンを観て育ったという小浦は、オファーが来た際の心境を「ロボコンに関われるということが本当にうれしくて、感激しかなかったですね」と回想。高橋は「母になって初めての母役で、ヒロシを見ていても自分の子供と重ね合わせて見ちゃうところがある」とコメントした。そのほかキャストは新型コロナ対策の中での撮影についても語っている。

「がんばれいわ!!ロボコン ウララ~!恋する汁なしタンタンメン!!の巻」は、7月31日に全国で公開。「人体のサバイバル!」と同時上映され、一部の劇場ではMX4D上映も行われる。

この記事の画像・動画(全16件)

関連記事

リンク

関連商品

(c)石森プロ・東映