映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

「仮面ライダーアマゾンズ」駆除班が新宿に出動!オメガ、アルファ、ネオアルファも

3043

「四谷消防署 安全安心フェア」の様子。

「四谷消防署 安全安心フェア」の様子。

仮面ライダーアマゾンズ THE MOVIE 最後ノ審判」のキャストとキャラクターが、本日3月18日に東京・新宿通りにて開催された「四谷消防署 安全安心フェア」に登場した。

このイベントは、四谷消防署が地域の安全安心の取り組みについてアピールするもの。映画をアピールすべく“駆除班”メンバーである志藤真役の俊藤光利、高井望役の宮原華音、三崎一也役の勝也、福田耕太役の田邊和也、そして仮面ライダーアマゾンオメガ、仮面ライダーアマゾンアルファ、仮面ライダーアマゾンネオアルファが駆け付けた。

開会式では代表の俊藤がメンバー紹介と挨拶を行った。2017年の同イベントに仮面ライダーエグゼイドたちが登場したことから、俊藤は「前回は日曜朝の仮面ライダーが来たとのことですが、今回仮面ライダービルドが来なくて、お子様の皆さんどうもすみませんでした!(笑)」と頭を下げる。また「昨日の夜、この安全安心フェアと駆除班の関わりを一生懸命考えたんですが……何も浮かびませんでした!」と正直に話して笑いを起こし、「ですが、このように皆さんに集まっていただきましたので、安全安心の意識を日頃の行いに生かしていただけたら、僕らも来た甲斐があったかなと思います」と呼びかけた。

最後に俊藤は「練り歩き、開始」と挨拶を締めくくり、キャストやヒーローたちとともに新宿通りを歩いてファンとの交流を楽しんだ。

Amazonプライム・ビデオにて配信中の特撮ドラマ「仮面ライダーアマゾンズ」は、製薬会社の研究によって生まれ、街に放たれた人喰い人工生命体“アマゾン”と人間の戦いを描くシリーズ。初の劇場版「仮面ライダーアマゾンズ THE MOVIE 最後ノ審判」は、5月19日に公開される。

(c)2018劇場版「仮面ライダーアマゾンズ」製作委員会 (c)石森プロ・東映

映画ナタリーをフォロー