映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

紗倉まな原作「最低。」追加キャストに高岡早紀、渡辺真起子、根岸季衣、忍成修吾ら

575

瀬々敬久が監督を務める「最低。」の公開日が11月25日に決定。あわせてメインビジュアルが公開され、追加キャストが発表された。

AV女優・紗倉まなの同名小説をもとにした本作は、アダルトビデオ業界に関わる3人の女性の姿を描いた物語。平凡な日常から新しい世界へ足を踏み入れる主婦・美穂を森口彩乃、折り合いの悪い家族から逃げるように上京しAV女優になった彩乃を佐々木心音、自身の出生の秘密を知り、現実を受け止められない女子高生あやこを山田愛奈が演じる。

今回、あやこの自由奔放な母親・孝子役を高岡早紀、彩乃の母・泉美役を渡辺真起子、あやこの祖母・知恵役を根岸季衣、美穂の夫・健太役を忍成修吾が担当することが明らかに。そのほか森岡龍斉藤陽一郎江口のりこもキャストに名を連ねている。

「最低。」は東京・角川シネマ新宿ほか全国で公開。

(c)2017KADOKAWA

映画ナタリーをフォロー