映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

森岡龍が日本人初の救世軍士官・山室軍平演じる主演作、予告編公開

47

「地の塩 山室軍平」

「地の塩 山室軍平」

森岡龍が主演を務める「地の塩 山室軍平」が10月21日より東京・新宿武蔵野館、岡山のシネマ・クレールほかにて全国順次公開。このたびYouTubeにて予告編が公開された。

本作は、日本人初の救世軍士官である実在の人物・山室軍平を主人公にした歴史劇。人助けに生涯を捧げた軍平を盛岡が演じ、軍平の妻・機恵子に「ヒロイン失格」の我妻三輪子が扮する。2人のほか辰巳琢郎伊嵜充則水澤紳吾らが出演。「カフェ代官山 III ~それぞれの明日~」の東條政利が監督を務める。

予告編には軍平と機恵子が信仰について語り合う様子や、彼が同志社大学で学ぶ姿などを収録。また遊郭に売られた少女を、軍平が必死に救い出そうとする場面も切り取られている。

(c)山室軍平の映画を作る会

映画ナタリーをフォロー