映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

水谷豊がタップダンサー引き連れ全国5都市へ、「TAP」イベント開催

416

水谷豊主演・監督作「TAP -THE LAST SHOW-」の新たなポスタービジュアルが完成した。

ある事故をきっかけに自堕落な生活を送るようになった元・天才タップダンサー渡真二郎が、豊かな才能を持つ若者たちと出会い再生していくさまが描かれる。ポスターは、水谷扮する渡が劇場の前に立つ姿を捉えたもの。「魂が鳴り響く、ラストダンス24分。」というコピーが観る者の期待を高めている。

また映画の公開を記念し、プレミアムトークイベントの実施が決定した。東京では5月14日に「TAP THE PREMIUM DAY」、大阪、福岡、北海道、愛知では5月から6月にかけて「TAP THE PREMIUM NIGHT」として開催。映画の特別先行上映に加え、タップダンスのパフォーマンスや、タップダンサー9名とキャストによるトークショーが行われる。水谷のほか、東京には共演者の岸部一徳北乃きい六平直政前田美波里が、福岡と北海道には岸部のみが特別ゲストとして参加する。

水谷は「今回、素晴らしいタップダンサーたちと一緒に、各地を回ることになりました。“タップダンス”は踊りであり音楽であり、素晴らしいパフォーマンス。一人でも多くの方に、完成した映画とともに、日本最高峰のタップダンスショウをお楽しみいただければと思います」とコメント。イベントの詳細は映画公式サイトで確認しよう。

「TAP -THE LAST SHOW-」は、6月17日より全国公開。

TAP THE PREMIUM DAY

2017年5月14日(日)東京都 表参道ヒルズ スペース オー
開場 12:30 / 開演 13:00

TAP THE PREMIUM NIGHT

2017年5月31日(水)福岡県 イムズホール
2017年6月5日(月)北海道 cube garden
2017年6月8日(木)愛知 DIAMOND HALL
2017年6月9日(金)大阪 YES THEATER
開場 18:00 / 開演 18:30

(c)2017 TAP Film Partners

映画ナタリーをフォロー