映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

王妃の館

王妃の館

オウヒノヤカタ

解説

1998年から雑誌「メイプル」に連載されて好評を呼んだ浅田次郎の同名小説を映画化したヒューマン・ドラマ。パリの高級ホテル宿泊ツアーに参加した曲者ぞろいの客たちが繰り広げる人間模様を描き出す。ルーヴル美術館やセーヌ川など、パリで大規模なロケで撮影された映像と、『相棒』シリーズの水谷豊が新たに挑んだ“右京“役に注目だ。

ストーリー

ベストセラー作家の北白川右京は新作取材のため、パリの格式ある高級ホテル“王妃の館“を利用できる旅行ツアーに参加する。集まった参加者は彼も含めひと癖ある個性的な面々。だが、このツアーは倒産寸前の旅行会社が起死回生で組んだいわくつきのツアーだった。

2015年4月25日(土)公開 / 上映時間:123分 / 製作:2015年(日本) / 配給:東映

(C)浅田次郎/集英社 (C)2015「王妃の館」製作委員会

(C) PIA

映画ナタリーをフォロー