映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

是枝裕和の最新作「海よりもまだ深く」予告編公開、主題歌&音楽はハナレグミ

359

「海よりもまだ深く」 (c)2016フジテレビジョン バンダイビジュアル AOI Pro. ギャガ

「海よりもまだ深く」 (c)2016フジテレビジョン バンダイビジュアル AOI Pro. ギャガ

是枝裕和の最新作「海よりもまだ深く」の予告編がYouTubeにて公開され、主題歌がハナレグミの書き下ろし曲「深呼吸」に決定したことがあわせて発表された。

本作は、大人になりきれないダメ中年・良多と彼を深い愛で包み込む母親の姿を中心に、かつて夢見た未来と少し違う今を生きる家族を描く人間ドラマ。良多とその母・淑子を、「歩いても 歩いても」の阿部寛樹木希林が演じる。脇を固めるのは真木よう子小林聡美リリー・フランキー池松壮亮橋爪功ら。

「深呼吸」がバックに流れる予告編で映し出されるのは、別れた妻子に未練たっぷりで、作家として成功するという夢も叶えられず冴えない毎日を送る良多の情けなくもコミカルな姿。「すいませんね。甲斐性なしの息子で」とこぼす良多に対して、淑子が「幸せってのはね、何かをあきらめないと手にできないもんなのよ」と語りかけるシーンも切り取られている。

なお、ハナレグミは主題歌だけでなく映画本編の音楽も担当。「深呼吸」は5月25日、スピードスターレコーズから発売される。「海よりもまだ深く」は、5月21日より全国で公開。

是枝裕和 コメント

ハナレグミさんには、砂田麻美監督の「エンディングノート」でご一緒させていただいたのが、最初です。その時から、いつか自分の監督作品で、音楽を、と考えていましが、今回夢が叶いました。
録音スタジオにお邪魔した時、まだテーマ曲の「深呼吸」は、ほとんど歌詞はできていませんでしたが、そのメロディーラインを一度聴いただけで、身体が震えるほど感動しました。出来上がった曲は、もう、映画の描いていない主人公の過去や未来をも感じさせてくれる名曲で、この歌で映画が締めくくれることを本当に嬉しく思っています。

ハナレグミ コメント

主人公の良多と一緒に、うつむいたり 空を見上げたりしながら曲を書きました。
「なりたい大人になれたかい?」
その問いが僕の手の中にも残り
そして また一つ 深呼吸。
この映画に参加できて、とても光栄に思います。

映画ナタリーをフォロー