真木よう子

真木よう子

マキヨウコ

1982年10月15日生まれ、千葉県出身。2006年公開の「ベロニカは死ぬことにした」で映画初主演を務め、「ゆれる」で第30回山路ふみ子映画賞新人女優賞を受賞した。2008年にはドラマ「週刊真木よう子」で主演。第37回日本アカデミー賞にて「さよなら渓谷」で最優秀主演女優賞、「そして父になる」で最優秀助演女優賞と2冠に輝いた。そのほかの出演作にドラマ「MOZU」「問題のあるレストラン」、映画「脳内ポイズンベリー」「海よりもまだ深く」「孤狼の血」「焼肉ドラゴン」「名も無い日」などがある。

リンク

関連する画像