映画ナタリー - 話題の映画・ドラマ情報など最新ニュースを毎日配信

「進撃の巨人」連動ドラマ映像公開、ハンジの実験室やリルとフクシの対決シーンも

76

「進撃の巨人 ATTACK ON TITAN 反撃の狼煙」 (c)諫山創・講談社/BeeTV

「進撃の巨人 ATTACK ON TITAN 反撃の狼煙」 (c)諫山創・講談社/BeeTV

8月15日よりdTVで配信されるオリジナルドラマ「進撃の巨人 ATTACK ON TITAN 反撃の狼煙」の一部映像が解禁された。

諫山創のマンガを原作としたこのドラマは、8月1日に公開される劇場版前編「進撃の巨人 ATTACK ON TITAN」、9月19日に公開される後編「進撃の巨人 ATTACK ON TITAN エンド オブ ザ ワールド」と連動して製作されたもの。劇場版から監督の樋口真嗣、ハンジ役の石原さとみ、サシャ役の桜庭ななみ、フクシ役の渡部秀、リル役の武田梨奈らが集結。新キャラクターのイズル役として平岡祐太も出演する。

全3話からなるこのドラマは、超大型巨人襲来から10カ月が経った世界を舞台に、戦いに向けて訓練と兵器開発に取り組む兵士たちの姿を描く。第1話「反撃の幕開け」では、巨人の研究にのめり込む兵器隊長・ハンジが主役となる。そんな彼女に興味を持ち実験室に潜入したイズルは、ハンジが密かに生け捕りにした巨人を目にする。第2話「希望の弓矢」の主人公はサシャ。巨人の襲来をきっかけに村を追われ、新人作業員となったサシャが、ある夜に不審な少年を発見したことから事件に発展していく。そして第3話「自由への旅立ち」は、新人作業員の中でも優秀なフクシとリルの物語。両親を巨人に喰われて以来、誰よりも強くなるため訓練を重ねていたリルと、そんな彼女に思いを募らせるフクシだったが、あることをきっかけに2人は刃を向けあうことに。

このたび公開された映像では、ハンジの実験室内部の様子や弓矢を操るサシャ、そして立体機動装置を使い対決するフクシとリルの姿を確認できる。

なおdTVでは「進撃の巨人」プレゼント企画も実施。8月1日から9月30日までにキャンペーンに応募した人の中から100名に、dTVをテレビ画面で鑑賞するための専用アダプター「dTVターミナル」に超大型巨人がプリントされたものがプレゼントされる。詳細はdTVの特設サイトを確認しよう。

映画ナタリーをフォロー