映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

決算!忠臣蔵

決算!忠臣蔵

ケッサンチュウシングラ

解説

江戸時代研究の第一人者である東大教授、山本博文が著した『「忠臣蔵」の決算書』を原作にしたコミカルな時代劇。日本人に馴染み深い『忠臣蔵』の物語を、吉良邸討入りに必要な“予算“を主題にユニークな視点で描く。堤真一が金欠に悩む大石内蔵助、岡村隆史が大石を支える勘定方・矢頭長助を演じ、『忍びの国』の中村義洋監督がメガホンを取る。

ストーリー

清廉潔白な赤穂藩藩主・浅野内匠頭が賄賂まみれの吉良上野介に斬りかかり、浅野は即日切腹に。突然藩主を亡くして困り果てた筆頭家老の大石内蔵助は、吉良への仇討ちを熱望する庶民の声に押されるが、討入りには8400万円相当の予算が必要だと判明し……

2019年11月22日(金)公開 / 上映時間:125分 / 製作:2019年(日本) / 配給:松竹

(C)2019「決算!忠臣蔵」製作委員会

(C) PIA

決算!忠臣蔵のニュース

映画ナタリーをフォロー