ステラン・スカルスガルド

ステランスカルスガルド

幼い頃よりTVドラマに出演しスターに。母国のロイヤル・ドラマティック・シアターで多くの舞台にたつ。ラース・フォン・トリアー監督の「奇跡の海」で国際的に評価され、以後「グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち」(1997)や「RONIN」(1998)など話題作に出演。助演ながらも異彩を放つ演技派俳優の一人。