ステージナタリー

シアトリカル・ライブ最新作、エドワード黒太子役に鈴村健一

168

「シアトリカル・ライブ」の最新作「The Black Prince」が、11月4・5日に千葉・舞浜アンフィシアターにて上演される。

原作・脚本・演出を藤沢文翁、音楽監督を村中俊之が手がける本作は、2013年、15年に上演された「MARS RED」のスピンオフ。「MARS RED」から600年遡った百年戦争の時代を舞台に、漆黒の甲冑をまとった騎士・エドワード黒太子を中心とした物語が描かれる。

エドワード黒太子を演じるのは鈴村健一。このほか諏訪部順一高橋広樹、朴ロ美、朝倉あき釘宮理恵らが出演する。チケットの一般販売は9月9日10:00にスタート。

「シアトリカル・ライブ『The Black Prince』」

2017年11月4日(土)・5日(日)
千葉県 舞浜アンフィシアター

原作・脚本・演出:藤沢文翁
音楽監督:村中俊之
出演:鈴村健一諏訪部順一高橋広樹、朴ロ美(「ロ」は、王へんに路が正式表記)、朝倉あき釘宮理恵 ほか

ステージナタリーをフォロー