音楽ナタリー

上坂すみれ feat. カブキロックス!?衝撃のコラボPV公開

461

7月10日に発売される上坂すみれの2ndシングル「げんし、女子は、たいようだった。」のビデオクリップが、キングレコードのYouTube公式チャンネルにてショートバージョンで公開された。

PVでは「ヲタもサブカルも どっちだっていいじゃない」と歌うこの楽曲の世界観を表現するため、上坂のバックバンドとしてカブキロックスが登場する。上坂が歌手デビューと同時に立ち上げた同盟「革命的ブロードウェイ主義者同盟」が目標とする「好きなものを好きと言える世界」。その理念をも表現したコラボレーションとなった。

PVの監修を務めたのは、デビュー作「七つの海よりキミの海」のPVでも監督を手がけた田中秀幸。シングル初回限定盤にはPVフルバージョンを収めたDVDが同梱される。

■げんし、女子は、たいようだった。/ 上坂すみれ

音楽ナタリーをフォロー