音楽ナタリー

andymori小山田壮平が一連の騒動を謝罪

1665

andymoriのオフィシャルサイトにて、一部マスコミで報道された小山田壮平(Vo, G)の騒動に関するコメントが発表された。

オフィシャルサイトでの発表によると、小山田は10月31日の夜に友人と飲酒した後、1人で脱法ハーブと呼ばれる物質を使用。泥酔状態で近くのホテルに宿泊したものの症状が改善せず、11月1日11:00頃にチェックアウトする際にロビーで起き上がれなくなったという。その後ホテル側の119番通報で救急隊が駆け付けたことに小山田が動揺して暴れたため、救急隊が警視庁に応援を要請し、落ち着いた時点で病院に救急搬送された。小山田は16:00頃自宅に戻り、症状の回復を待って深夜に警察での事情聴取を受けた。

今回の騒動について所属事務所は「この件に関しましては刑事処分はありませんが、脱法ハーブの危険性を問われている今、小山田壮平のとった行動は不適切であり、皆さまに多大なご迷惑、ご心配をおかけしたことを深くお詫び申し上げます」と謝罪。また、小山田本人も「大変なご迷惑、ご心配をおかけしてしまいごめんなさい。今後、このような行為はいたしません」と反省の言葉を述べている。

音楽ナタリーをフォロー