音楽ナタリー

Perfume「カーズ2」ワールドプレミアで鳥肌&大興奮

445

アメリカ・ロサンゼルスにて昨日6月19日(現地時間6月18日)に開催された映画「カーズ2」のワールドプレミアにPerfumeが登場した。

「カーズ2」はピクサーの最高責任者ジョン・ラセターが監督を務める、ディズニー / ピクサー製作のCGアニメ映画。レーシングカーのマックィーンとおんぼろレッカー車のメーターがワールドグランプリレースに参戦し、世界を巻き込んだ陰謀に立ち向かっていく。この映画ではPerfumeの代表曲「ポリリズム」が全世界公開バージョンの挿入歌に抜擢。劇中のワールドグランプリレース前夜に東京のパーティ会場でこの曲が流れる。

全米公開に先駆けて行われたワールドプレミアには、映画本編のレース会場に見立てた150mの特製ロードカーペットを用意。全米のメディアはもちろんイギリス、フランス、ドイツ、ブラジル、オーストラリアなど世界各国から約300人の報道陣がつめかけた。このイベントにはPerfumeも正式招待を受けて揃って出席。3人は世界の舞台に感激し、かしゆかは「思ったより緊張せず楽しい!」、あ~ちゃんは「世界中からたくさんの人が集まっていてすごい!」とそれぞれ話した。

ジョン・ラセター監督はPerfumeとの対面に大喜び。自身の息子たちも彼女たちに紹介し「聴いた瞬間、恋に落ちたくらい気に入ったんだよ」と「ポリリズム」を絶賛した。また「ポリリズム」を挿入歌に選んだフィルムエディターのスティーブは、「イントロを聴くだけで一瞬にして引き込まれるキャッチーな曲。映画の幕開けを飾るのにピッタリだ」と選曲の理由を語った。

ワールドプレミア会場には、劇中に自身のキャラクターが登場し、自ら声優も務めているF1ドライバーのルイス・ハミルトンも、恋人のニコール・シャージンガー(PUSSYCAT DOLLS)とともに来場。あ~ちゃんの弟がハミルトンの大ファンだということもあって、会場ではこのビッグカップルとPerfumeの対面も実現した。

Perfumeは映画鑑賞後に「とにかくにぎやかで楽しかった。私たちの曲がかかったときには鳥肌が立ちました。エンドロールでは一緒に鑑賞している外国のお客さんたちとみんなでキャーキャー言って喜びました」と興奮しつつコメント。主人公のメーターが大好きというのっちは「メーターの素直なところが好き。いつも自分のスタイルでいるのは難しい。私たちもどこにいてもメーターのように自分らしくいたい」と話した。

昨年11月にマカオで行われたアジア最大級の音楽授賞式「2010 Mnet Asian Music Awards(MAMA)」への出演に続き、今回のワールドプレミア出席が2度目の海外活動となったPerfume。3人は「この機会を大切に、海外でもいつかライブをしてみたい。そして、私たちを知らない世界の人たちに私たちを知ってもらい、私たちを通して日本を好きになってもらえたらうれしい」と、世界進出への意気込みをあらわにした。

「カーズ2」は6月24日より全米公開開始。日本では7月30日より劇場公開がスタートする。

音楽ナタリーをフォロー