音楽ナタリー

MIYAVI×三浦大知のパッションぶつかり合うコラボ曲MV、監督は三池崇史

1391

左から三浦大知、三池崇史、MIYAVI。

左から三浦大知、三池崇史、MIYAVI。

MIYAVI三浦大知のコラボレーション楽曲「Dancing With My Fingers」のミュージックビデオが、YouTubeにて公開された。

この曲は11月8日にリリースされるMIYAVIのニューアルバム「SAMURAI SESSIONS vol.2」の収録曲。MVではMIYAVIのギタープレイに呼応するように三浦が華麗なダンスを繰り広げる。

MVの監督は、MIYAVIが主題歌「Live to Die Another Day -存在証明-」を提供した映画「無限の住人」の三池崇史が務めた。完成したMVに関してMIYAVIは「お互いの持つパッションのぶつかり合いとそのケミストリーを感じてもらえれば幸いです」、三池は「最高に楽しかった! 『本物』×『本物』の撮影現場は言葉のいらない楽園だった」とそれぞれ語っている。

MIYAVI コメント

サムライ・セッションズ、第2弾。今、日本で一番熱いシンガー、表現者達とがっぷり四つで創らせてもらいました。そして今回、一発目、シングル“Dancing With My Fingers”は、三浦大知くんとのコラボです。お互いの持つパッションのぶつかり合いとそのケミストリーを感じてもらえれば幸いです。

三池崇史 コメント

最高に楽しかった! 「本物」×「本物」の撮影現場は言葉のいらない楽園だった。
この世には本当に凄い奴らがいる! これ観て聴いて感じて、心踊らせ明日に走れ走れ!

音楽ナタリーをフォロー