音楽ナタリー

SUGIZOソロ20周年作に清春、MORRIE、京、TOSHI-LOW、川上洋平×TAKURO参加

3067

SUGIZO

SUGIZO

SUGIZOが11月29日にソロデビュー20周年を記念したニューアルバム「ONENESS M」をリリース。今作に参加するゲストボーカリスト第2弾が発表された。

新たにアナウンスされたゲストは清春黒夢sads)、MORRIE(DEAD END)、京(DIR EN GREYsukekiyo)、TOSHI-LOW(BRAHMAN)、川上洋平[Alexandros])の5人。このうち川上が参加する楽曲の歌詞はTAKURO(GLAY)が手がけることも明らかとなった。第1弾で告知されたRYUICHI(LUNA SEA)、Toshl(X JAPAN)、TERU(GLAY)、辻仁成、Kダブシャインの5人とあわせて、豪華なラインナップとなっている。

またSUGIZOの新たなアーティスト写真が公開された。「ONENESS M」の初回限定盤に付属するフォトブックには新アー写を含む数々の写真が100Pにわたって収載される。このほか10月25日に1997年発表の1stアルバム「TRUTH?」のリマスター盤と、同年発表のリミックス作品3部作から選りすぐりのトラックを収録したフルアルバム「REPLICANTS」がリリースされる。この2作品はイギリス・ロンドンのメトロポリススタジオでマスタリングされたもので、「REPLICANTS」には未発表曲「ABSTRACT BEAUTY(REMIX BY DJ Vadim)」、「THE SENSUAL KANON(REMIX BY KISS OF LIFE)」が追加で収められる。

音楽ナタリーをフォロー