音楽ナタリー

LinQ、初主演映画の舞台挨拶で決意新たに「もっとLinQを大きくしていきたい」

232

左から坂井朝香、新木さくら、福山果奈。

左から坂井朝香、新木さくら、福山果奈。

LinQの初主演映画「みんな好いとうと♪」が本日3月19日に九州で先行公開され、福岡・ユナイテッド・シネマ キャナルシティ13で行われた舞台挨拶には宝来忠昭監督とLinQの

新木さくら、大庭彩歌、坂井朝香、福山果奈、そしてテレビ朝日系「動物戦隊ジュウオウジャー」のタスク役で知られる俳優の渡邉剣が登壇した。

この映画は、スタッフから突然解散を告げられたLinQのメンバーたちが解散を阻止すべく奮闘する青春群像劇。LinQのメンバーのみならず宝来監督や渡邉剣も福岡出身であり、撮影はオール福岡ロケで行われた。

撮影期間はわずか2週間だったとのことで、大庭は「早朝から夜中まで撮影の日々だったのですが、毎日が新鮮で勉強になることも多くて。ゼロからスタートした私たちを、練習からリハーサルまでずっと見てくださった監督には本当に感謝しています」と改めて監督に感謝。坂井は「福岡の有名なスポットがたくさん映っているので、地元の方は見たことのある場所が出てきて楽しんでいただけると思いますし、福岡以外の方はロケ地を観光していただいて、ぜひ福岡を好きになっていただければうれしいです」と見所を語った

最後に主演の新木は「初めてのことが多くて正直不安で緊張もしましたが、いろんな方の期待に応えなきゃと思って一生懸命がんばりました」と撮影を振り返り、「監督がLinQをもっと多くの人に知ってもらうために撮ってくださった映画なので、私たちもその期待に応えるためにがんばって、もっともっとLinQを大きくしていきたいです」と決意を口にした。

映画「みんな好いとうと♪」は本日3月19日より九州9館で先行上映されたのち、4月16日に関東3館で上映開始。その後に各地で順次公開される。なお、同映画の主題歌となっているLinQの新曲「Supreme」は3月23日にCDシングルとして発売。本日3月19日よりレコチョクなどで先行配信がスタートしている。

音楽ナタリーをフォロー

  • 読者アンケート実施中【音楽ナタリー】