音楽ナタリー

SUPER☆GiRLS、勝田梨乃と荒井玲良が卒業

771

左から勝田梨乃、荒井玲良。

左から勝田梨乃、荒井玲良。

SUPER☆GiRLSの勝田梨乃と荒井玲良が6月25日に東京・TOKYO DOME CITY HALLにて行われるライブをもってグループを卒業する。

これは本日3月13日に東京・新宿ステーションスクエアにて開催された最新アルバム 「SUPER★CASTLE」のレコ発イベントで発表されたもの。勝田はスポーツに関わるキャスターになることを目標として、語学の習得、専門知識の習得に励むため卒業を決意したと言い、荒井も「たくさん悩み、自分の人生を考える時間を持った」と話した上で、卒業後はファッションに関わりたいと目標を口にした。最後にリーダーである志村理佳が「メンバー同士でもたくさん話し合いをしてきました。その中でチームとして、2人の卒業を受け入れる決断をしました。私たちもすごく悲しい気持ちでいっぱいです。ただ、仲間として受け入れることを決めました」と苦悩を明かし、「6月までまだ時間があります。ラストのライブツアーを全力で取り組んでいきたいと思いますので、最後まで応援のほどよろしくお願いします」とファンへメッセージを送った。

なおSUPER☆GiRLSは5月から全国ツアー「SUPER☆GiRLS Live Tour 2016 ~SUPER★CASTLE 華麗なる11人のプリンセスたち~」を開催。このツアーが現メンバーでのラストライブとなる。

勝田梨乃 コメント

いつも応援して下さり有難うございます。

本日のイベントで発表させて頂きました通り、私勝田梨乃は6月25日をもってSUPER☆GiRLSを卒業させて頂きます。

2010年高校1年生の時にオーディションに合格し、SUPER☆GiRLSとして過ごしてきた6年間でたくさんの事を学ばせて頂きました。

アイドルと学業の両立で思うようにいかず悩む日々もありましたが、いつも側で支えてくださるファンの皆様のおかげで走ってくる事が出来ました。

今の活動から学ぶ事は日々たくさんありますが、自分の夢が具体化しそれを叶えるためにもう一歩進まなければいけないと考えたため卒業を決めました。私はこの卒業に、さらなる希望と期待を込めています。

スパガを通して夢が出来ました。
私はスポーツに関わるキャスター、アナウンサーを目指したいと思っています。
そのために卒業したあとは英語を含めた語学のスキルを上げ専門的な知識も勉強したいと考えています。

今まで約6年間皆様の応援に励まされてきました。新たなステップへ進むのはそう簡単ではないと思いますが皆様の応援を糧に、自分の夢へ向かって精進していきたいと思います。

卒業までの時間を今まで以上に大切に過ごし、5月から始まるライブツアーではファンの皆様に感謝の思いを伝えられるように誠心誠意頑張ります。

今後ともSUPER☆GiRLSならびに勝田梨乃の応援宜しくお願い致します。

荒井玲良 コメント

応援してくださった皆様へ

私、荒井玲良は6月25日に行われるライブをもちましてSUPER☆GiRLSを卒業させて頂きます。

15歳からSUPER☆GiRLSのメンバーとして約6年間活動をして、その中でたくさんの貴重な経験をさせて頂きたくさんの事を学びました。

スパガというグループは私にとって青春であり、家みたいに自分たちを守ってきてくれた場所です。

スパガのメンバーとして活動していくなかで、私は新たな夢を見つけました。

スパガとして活動することは刺激的であり、まだまだ学ぶことはたくさんありますが、
ずっと思い描いていた夢をもっと本格的に学び、真剣に取り組んでいきたいと強く思うようになり、その為にも新たな一歩を踏み出す覚悟をしました。

今まで応援してくださり、たくさんの愛をくださったファンの皆様には本当に感謝しています。

皆様の支えがあったからこそ、ここまで頑張ってこれましたし、新たな一歩を踏み出す勇気が出せました。

残り約3カ月。ライブツアーなどもありますので、最後まで精一杯メンバーとして、ファンの皆様にいただいた愛をお返ししていければと思います。

これからもSUPER☆GiRLSを宜しくお願い致します。

SUPER☆GiRLS Live Tour 2016 ~SUPER★CASTLE 華麗なる11人のプリンセスたち~

2016年5月1日(日)大阪府 松下IMPホール
2016年5月2日(月)愛知県 Zepp Nagoya
2016年5月4日(水・祝)宮城県 Rensa
2016年5月14日(土)福岡県 DRUM LOGOS
2016年6月25日(土)東京都 TOKYO DOME CITY HALL

音楽ナタリーをフォロー