音楽ナタリー

NGT48北原「新潟の女になりました!」劇場こけら落とし大成功

426

新潟・NGT48劇場にて行われた初日公演「PARTYが始まるよ」の様子。(c)AKS

新潟・NGT48劇場にて行われた初日公演「PARTYが始まるよ」の様子。(c)AKS

NGT48が本日1月10日に新潟・NGT48劇場にて劇場の初日公演「PARTYが始まるよ」を実施した。

本日のライブはNGT48劇場の支配人・今村悦朗氏が東京から新潟まで徒歩や自転車で行脚した企画の映像からスタート。映像の上映が終わり、白、赤、紺の3色を基調とした衣装のメンバー16人が「チームNIII」としてステージに登場すると、彼女たちは「PARTYが始まるよ」でライブの口火を切った。彼女たちはAKB48チームAが2005年に行った1st公演と同じ曲順で「Dear my teacher」「毒リンゴを食べさせて」といったナンバーをパフォーマンスし、AKB48グループの魂を継承していることをオーディエンスに見せつけていく。

MCではキャプテンの北原里英が「新潟の女になりました!」と笑顔で宣言する。高倉萌香は感極まって号泣しながら挨拶をするなど、メンバーはそれぞれの言葉でオーディエンスに自己紹介と感謝の気持ちを伝えていた。ユニットのコーナーでは、グループ最年長の北原とグループ最年少の小熊倫実を含む5人で「クラスメイト」を歌唱。また佐藤杏樹は柏木由紀とともに「あなたとクリスマスイブ」を歌い上げ、その高い歌唱力でファンを魅了した。

アンコールではSDN48の楽曲である「佐渡へ渡る」のカバーを披露。また「唇にBe My Baby」の歌唱中には、加藤美南が高度なアクロバットの技である「側宙」をパフォーマンス。彼女はこの側宙を劇場公演でのみ披露すると公約した。また「NGT48」「桜の花びらたち」の際にはメンバー16人のほか研修生10人もステージ上に登場し、計26人で圧巻のパフォーマンスを展開。フロアを大いに盛り上げ、彼女たちは劇場初日公演を成功させた。

NGT48チームNIII「PARTYが始まるよ」
2016年1月10日 NGT48劇場 セットリスト

01. PARTYが始まるよ
02. Dear my teacher
03. 毒リンゴを食べさせて
04. スカート、ひらり
05. クラスメイト
06. あなたとクリスマスイブ
07. キスはダメよ
08. 星の温度
09. 桜の花びらたち
10. 青空のそばにいて
<アンコール>
11. 佐渡へ渡る
12. 君のことが好きだから
13. 唇にBe My Baby
14. NGT48
15. 桜の花びらたち

音楽ナタリーをフォロー

  • スタッフ募集のお知らせ【ナタリーストア】