音楽ナタリー

スタダ少女劇団、旗揚げ公演はJ-POP歌劇

234

「少女劇団いとをかし」のメンバー18人。

「少女劇団いとをかし」のメンバー18人。

スターダストプロモーション芸能3部・ティーン部門に所属する女優志望のタレント18人が、劇団「少女劇団いとをかし」を結成。9月6、7日に神奈川・川崎市アートセンター アルテリオ小劇場にて第1回公演「その日の教室では」を行う。

「少女劇団いとをかし」には元私立恵比寿中学の小池梨緒や、今年解散したKAGAJO☆4Sの小田桐汐里、みにちあ☆ベアーズの芽奈、石黒詩苑、チーム大王イカの長城祝華らアイドルとして活躍していたメンバーも所属。脚本・演出はエビ中のステージ演出を手がける映像作家&演出家の近藤キネオが務める。旗揚げ公演「その日の教室では」は、J-POPの名曲を挟みながら展開するミュージカル風の群像劇で、所属メンバー18人に加え、同じくスターダストプロモーション芸能3部に所属する真下玲奈も出演する。

現在は旗揚げ公演に向けてリハーサルを続けている彼女たち。スタジオに集まったメンバーに話を聞くと、初の舞台に挑む高橋咲樹は「テレビや映画ではシーンごとに撮っていくけど、舞台は止まらずに進んでいくので体力が心配です。日々のレッスンで少しずつ体力を付けていけたら」と自身の課題を語った。チーム大王イカとしてパフォーマンス力を上げてきた長城は「大王イカでは歌とMCだけだったけど、今回は歌も演技もダンスもあるのでもっと大変だと思います。レッスンするごとに成長していると思うので、本番までにもっと伸ばしていきます」とコメント。最年長メンバーの矢野優花は「舞台は全員の絆が大事だと思うので、みんなでがんばっていきたいです。観る人の感情を動かすような舞台にしたいと思います」と意気込みを語った。

また脚本・演出を手がける近藤は、「3Bjunior(スターダスト内のアイドルに特化したプロジェクト)が明確に分かれた中で、女優を目指している子たちが集まっているので、見せ方は変えていきたいと思っています。自分としてもゼロからのスタートですね。ストーリーや選曲は決まっていますが、これから個々のキャラクターが見えてくると思うので、作りながら変わっていくこともあると思います」と、18人の“原石”に対して期待を寄せている。

第1回公演「その日の教室では」のチケットは、明日7月15日正午よりスターダストチケットにて受付開始。舞台は各日2公演、計4公演が行われる。チケット販売方法など詳細はオフィシャルサイトにて確認を。

少女劇団いとをかし第1回公演「その日の教室では」

2014年9月6日(土)~9月7日(日)神奈川県 川崎市アートセンター アルテリオ小劇場
[第1部]OPEN 12:00 / START 12:30
[第2部]OPEN 17:00 / START 17:30
<出演者>
少女劇団いとをかし(矢野優花、小池梨緒、美咲アリス、小田桐汐里 、辻野かなみ、高橋咲樹、白川怜奈 、長城祝華、坂井仁香、櫻愛里紗、芽奈、青山愛依、鮫島彩華、永坂真心、渡邊璃音、中村ひなの、石黒詩苑、本庄風月)/ 真下玲奈
料金:全席指定 3900円
チケット発売期間:2014年7月15日(火)12:00~7月25日(金)23:59

音楽ナタリーをフォロー

  • スタッフ募集のお知らせ【ナタリーストア】