音楽ナタリー

乃木坂46生田絵梨花、進学準備のため一時休業を発表

1881

乃木坂46の生田絵梨花が、現在ヒット中の8thシングル「気づいたら片想い」に続くニューシングルおよびそれに伴う活動に参加しないことを発表した。

これは本日4月20日に神奈川・パシフィコ横浜で行われた乃木坂46「気づいたら片想い」個別握手会の合間に、本人の口から明かされたもの。生田は「今まで乃木坂と高校生活を両立してやってきたんですけど、どうしても積み残しがいっぱいあって、このままにしておくと進めないという気がしたので、この夏、進学準備のために力をつけることに集中したいなと思いました」と次作不参加の理由をファンに説明。続けて「あと2カ月は普通に活動しますし、そのあともすぐ戻って来ますのでよろしくお願いします!」と笑顔で挨拶し、ファンから喝采を浴びた。

生田は5月30日から6月15日にかけて東京・赤坂ACTシアターで行われる乃木坂46の劇場公演第3弾「16人のプリンシパル trois(トロワ)」まで乃木坂46の活動に参加し、その後一時休業に入る。なお生田の具体的な復帰時期、および生田が参加しない乃木坂46の9thシングルの発売時期は今のところ明らかにされていない。

生田絵梨花 コメント全文

皆さん、わざわざ集まっていただいて、すみません。今回私から皆さんにお知らせがあります。

結論から言ってしまうとですね、次のシングルに私は参加しないことになりました。

今まで乃木坂と高校生活を両立してやってきたんですけど、どうしても積み残しがいっぱいあって、そういうのを次のステップに進めない、このままにしておくと進めないという気がしたので、この夏、進学準備のために力をつけることに集中したいなと思いました。でも休むのは次のシングルだけで、また……(歓声)すみません! すぐに戻って来ようと思うので、ちょっとの間だけ皆さんすみません、待っていてください! プリンシパルまではきちんと出て、そのあと休業を考えています。

たぶんそろそろ次のシングルの選抜発表が行われる時期で、その前に皆さんに直接伝えたいなと思ったのでこの場を設けさせていただきました。なので、まああと2カ月は普通に活動しますし、そのあともすぐ戻って来ますのでよろしくお願いします!

ダンケシェーン!

音楽ナタリーをフォロー

  • スタッフ募集のお知らせ【音楽ナタリー編集記者】