音楽ナタリー

YOSHIKI、テキサスで“バーチャルYOSHIKI”と初連弾

243

YOSHIKIが3月14日(現地時間)にアメリカ・テキサス州オースティンで開催されている「SXSW 2014」に初出演。また現地で行われたパーティで“バーチャルYOSHIKI”と共演を果たした。

「SXSW 2014」でYOSHIKIは「Forever Love」「Art of Life」「Endless Rain」などを熱演。また東日本大震災の被災者と、直前にイベント会場で起こった事故で被害を受けた人たちのために即興で楽曲を作るパフォーマンスも行った。初の「SXSW」出演後彼は、「初めてのSXSWの出演だったけど、オーディエンスが温かく受け入れてくれたので、気持ちよく演奏できました。世界中から大勢のアーティストが集まって音楽には国境がないということをつくづく感じました。まもなくスタートするYoshiki Classicalに向けて、最高のショーケースになりました」とワールドツアーに向けての意欲を語った。

そして「SXSW 2014」後に行われたパーティ会場にはクリスタルピアノが2台用意された。ここでYOSHIKIは、ホログラムで投影された“バーチャルYOSHIKI”との連弾で「Forever Love」を披露。貴重なセッションでオーディエンスを熱狂させた。

YOSHIKIはソロとして初のワールドツアーを4月25日より開催。このツアーには新たに6月10日にタイ・バンコク公演が追加されている。

音楽ナタリーをフォロー

  • スタッフ募集のお知らせ【編集アシスタント】