ナイロン100℃が紡ぐ“笑いのための笑い”、30周年記念公演「江戸時代の思い出」開幕

13

239

この記事に関するナタリー公式アカウントの投稿が、SNS上でシェア / いいねされた数の合計です。

  • 48 183
  • 8 シェア

ナイロン100℃結成30周年記念公演 第2弾 ナイロン100℃ 49th SESSION『江戸時代の思い出』」が、6月22日に東京・本多劇場で開幕した。

ナイロン100℃結成30周年記念公演 第2弾 ナイロン100℃ 49th SESSION「江戸時代の思い出」より。(撮影:引地信彦)

ナイロン100℃結成30周年記念公演 第2弾 ナイロン100℃ 49th SESSION「江戸時代の思い出」より。(撮影:引地信彦)

大きなサイズで見る(全6件)

ナイロン100℃結成30周年記念公演 第2弾 ナイロン100℃ 49th SESSION「江戸時代の思い出」より。(撮影:引地信彦)

ナイロン100℃結成30周年記念公演 第2弾 ナイロン100℃ 49th SESSION「江戸時代の思い出」より。(撮影:引地信彦)[拡大]

「江戸時代の思い出」は、昨年上演された「Don't freak out」に続く、ナイロン100℃結成30周年記念公演の第2弾。ケラリーノ・サンドロヴィッチ(以下KERA)が作・演出を手がける本作には、ナイロン100℃の劇団員に加え、池田成志坂井真紀奥菜恵山西惇が出演する。なお本作に出演予定だった安澤千草は、体調不良のため降板する運びとなった。

ナイロン100℃結成30周年記念公演 第2弾 ナイロン100℃ 49th SESSION「江戸時代の思い出」より。(撮影:引地信彦)

ナイロン100℃結成30周年記念公演 第2弾 ナイロン100℃ 49th SESSION「江戸時代の思い出」より。(撮影:引地信彦)[拡大]

江戸時代のとある日、武士之介(三宅弘城)と名乗る男が、偶然通りかかった徳川家家来の桂川人良(大倉孝二)を呼び止め、「拙者の思い出話を聞いてはくれぬか」と話しかけるところから物語は始まる。それは、“思い出”を超えた話で……。

ナイロン100℃結成30周年記念公演 第2弾 ナイロン100℃ 49th SESSION「江戸時代の思い出」より。(撮影:引地信彦)

ナイロン100℃結成30周年記念公演 第2弾 ナイロン100℃ 49th SESSION「江戸時代の思い出」より。(撮影:引地信彦)[拡大]

開幕に際し、KERAは「初心にかえって『笑いのための笑い』を皆でやっています。がむしゃらなエネルギーは当時より落ちていますが、総体的にはこっちの勝ちだと思います。還暦を過ぎてなお、こうした芝居を書き、上演できるというのは、本当に幸せなことだと感じています。スタッフ、キャストのお陰で無事初日が開きました。ホッとしています。笑い以外のものが何も無い芝居で、なおかつ、その笑いもかなり偏った種類の笑いなので、観る人を選ぶかもしれませんが、私はこういうのが大好きなので仕方がないのです」とコメント。

ナイロン100℃結成30周年記念公演 第2弾 ナイロン100℃ 49th SESSION「江戸時代の思い出」より。(撮影:引地信彦)

ナイロン100℃結成30周年記念公演 第2弾 ナイロン100℃ 49th SESSION「江戸時代の思い出」より。(撮影:引地信彦)[拡大]

三宅は「無事に初日の幕を開けることができ、ホッとした気持ちでいっぱいです。また、お客様もこの初日をとても楽しみに待ってくださっていたのか、本番では終始、劇場が温かい空気に包まれ、終演後の今はなんだか感動してちょっと泣きそうです(笑)」と胸の内を明かしつつ、「作品をご覧いただくとわかると思いますが、いい意味でのアナーキーさがあり、カオティックな物語でもあり、『ナイロン100℃なりの時代劇を作るとこうなりますよ』といった舞台になっています。我々劇団員も、いかにもな時代劇らしい勧善懲悪な物語になるとは、最初から思っていませんでしたしね。30周年記念公演と謳いつつ、正確にはすでに31年目に突入しているナイロン100℃ですが、周年に関係なくハチャメチャな舞台になっていますので、いつも通り安心して観に来ていただき、楽しんでもらえれば幸いです」と観客にメッセージを送った。

東京公演は7月21日まで。その後、7月から8月にかけて新潟・兵庫・福岡で上演される。

この記事の画像(全6件)

ナイロン100℃結成30周年記念公演 第2弾 ナイロン100℃ 49th SESSION「江戸時代の思い出」

2024年6月22日(土)~7月21日(日) ※公演終了
東京都 本多劇場

2024年7月27日(土)・28日(日)
新潟県 りゅーとぴあ 新潟市民芸術文化会館 劇場

2024年8月3日(土)・4日(日)
兵庫県 兵庫県立芸術文化センター 阪急中ホール

2024年8月10日(土)・11日(日・祝)
福岡県 J:COM北九州芸術劇場 中劇場

スタッフ

作・演出:ケラリーノ・サンドロヴィッチ

出演

三宅弘城 / みのすけ / 犬山イヌコ / 峯村リエ / 大倉孝二 / 松永玲子 / 安澤千草 / 藤田秀世 / 喜安浩平 / 眼鏡太郎 / 猪俣三四郎 / 水野小論 / 伊与勢我無 / 木乃江祐希 / 池田成志 / 坂井真紀 / 奥菜恵 / 山西惇

公演・舞台情報
全文を表示

※安澤千草は体調不良のため降板となりました。

読者の反応

三宅弘城 @miyasekken

イイ写真‼︎‼︎
本多劇場で待ってるでござるよ。

ナイロン100℃が紡ぐ“笑いのための笑い”、30周年記念公演「江戸時代の思い出」開幕(舞台写真 / コメントあり) - ステージナタリー https://t.co/EN6CekOWbN

コメントを読む(13件)

関連記事

ナイロン100℃のほかの記事

リンク

あなたにおすすめの記事

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 ナイロン100℃結成30周年記念公演 第2弾 ナイロン100℃ 49th SESSION「江戸時代の思い出」 / ナイロン100℃ / ケラリーノ・サンドロヴィッチ / 三宅弘城 / みのすけ / 犬山イヌコ / 峯村リエ / 大倉孝二 / 松永玲子 / 安澤千草 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします