シェイクスピア作品もとにしたダークファンタジー、テレビアニメ「薔薇王の葬列」舞台化決定

1

297

この記事に関するナタリー公式アカウントの投稿が、SNS上でシェア / いいねされた数の合計です。

  • 139 133
  • 25 シェア

テレビアニメ「薔薇王の葬列」の舞台化が決定した。

「月刊プリンセス」2月号(秋田書店)表紙

「月刊プリンセス」2月号(秋田書店)表紙

大きなサイズで見る

2013年に「月刊プリンセス」(秋田書店)で連載スタートした菅野文によるマンガ「薔薇王の葬列」は、ウィリアム・シェイクスピアの「ヘンリー六世」「リチャード三世」を原案としたダークファンタジー。同作は本日1月6日発売の「月刊プリンセス」2月号で最終回を迎えた。

舞台版は、1月9日から放送されるテレビアニメを原作とするもの。脚本を内田裕基、演出を松崎史也が手がけ、6月に東京・日本青年館ホールで上演される。キャストのほか、舞台版の詳細については続報を待とう。

舞台「薔薇王の葬列」

2022年6月
東京都 日本青年館ホール

原作:テレビアニメ「薔薇王の葬列
脚本:内田裕基
演出:松崎史也

全文を表示

読者の反応

  • 1

ステージナタリー @stage_natalie

シェイクスピア作品もとにしたダークファンタジー、テレビアニメ「薔薇王の葬列」舞台化決定
https://t.co/Flio9gpAnr

コメントを読む(1件)

関連記事

松崎史也のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 松崎史也 / 内田裕基 / 菅野文 / ウィリアム・シェイクスピア / 薔薇王の葬列 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします