2人の“英雄”が一家の運命を変える、アカルスタジオ「偽装のサん」3年ぶりの上演

15

「偽装のサん」が、12月11・12日に大阪・アカルスタジオで上演される。

「偽装のサん」チラシ

「偽装のサん」チラシ

大きなサイズで見る

劇団光合聲の木村僚汰が作・演出を担う「偽装のサん」は、2018年に初演された作品。劇中では2人の“英雄”が、とある一家の運命を変えていく物語が描かれる。

キャストは2チーム制で、Aキャストには東亮太、小田栞、悠木基義、ミヤゴン、星加千晴、藤倖志郎、森こころ、ゲストの加賀史郎、Bキャストには有岡歩斗、六道法介、長嶋美雪、佐川貴哉、奥野里紗、都合智也、尾山玲奈、ゲストの東條翔が名を連ねた。

「偽装のサん」

2021年12月11日(土)・12日(日)
大阪府 アカルスタジオ

作・演出:木村僚汰
Aキャスト:東亮太、小田栞、悠木基義、ミヤゴン、星加千晴、藤倖志郎、森こころ / 加賀史郎
Bキャスト:有岡歩斗、六道法介、長嶋美雪、佐川貴哉、奥野里紗、都合智也、尾山玲奈 / 東條翔
アンサンブル:九條ひなた

全文を表示

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします