朗読×音楽×アクロバットの舞台版「斬舞踊」に中井和哉・伊藤かな恵・熊谷魁人・河西智美

204

舞台版「斬舞踊」が11月28・29日に東京・オルタナティブシアターで上演される。

舞台版「斬舞踊」ビジュアル

舞台版「斬舞踊」ビジュアル

大きなサイズで見る(全6件)

本作は「古事記」を題材に、音楽、ボイスドラマ、ラジオ番組などを展開している古事記projectの舞台作品。作中では、朗読、音楽、アクロバットの要素を取り入れたパフォーマンスが繰り広げられる。出演者には、スサノオ役の中井和哉、クシナダ役の伊藤かな恵、クスヒ役の熊谷魁人、シュサ役の河西智美らが名を連ねるほか、女性アクロバットダンスカンパニー・G-Rocketsがパフォーマンスを披露する。

脚本・演出助手を土屋涼子、演出を田中優樹、空間演出を武内塁、音楽をまみよが担当。チケットの特典付き先行抽選販売は10月22日12:00から25日23:59まで受け付けられ、一般販売は11月5日12:00に開始される。

この記事の画像(全6件)

舞台版「斬舞踊」

2021年11月28日(日)・29日(月)
東京都 オルタナティブシアター

脚本・演出助手:土屋涼子
演出:田中優樹
空間演出:武内塁
音楽:まみよ

キャスト

スサノオ:中井和哉
クシナダ:伊藤かな恵
ヒスイ:成家義哉
シュサ:河西智美
クスヒ:熊谷魁人

アシナヅチ:峯村大喜
テナヅチ:鈴村博美
村長:カワモト文明
アマテラス:上原すず

ヤマタノオロチ:暁矢薫、石岡美羽、高橋風香、高橋茉里奈、Nao、愛太、風太、鈴木郁海

パフォーマンス:G-Rockets
ボーカル:まみよ
ラップ:RamBaar
ステージミュジシャン:遠山哲朗(Gt.)、須藤満(B)、ただすけ(Key.)、齋藤たかし(Ds.)

※高橋茉里奈の「高」ははしご高が正式表記。

全文を表示

中井和哉のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 中井和哉 / 伊藤かな恵 / 熊谷魁人 / 河西智美 / 田中優樹 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします