シネマ歌舞伎「大江戸りびんぐでっど」×かぶきにゃんたろう、来場者にステッカー配布

1

121

この記事に関するナタリー公式アカウントの投稿が、SNS上でシェア / いいねされた数の合計です。

  • 42 78
  • 1 シェア

シネマ歌舞伎「月イチ歌舞伎」で、8月27日から全国で上映される「《シネマ歌舞伎》大江戸りびんぐでっど」の来場者に、かぶきにゃんたろうオリジナルステッカーがプレゼントされる。

「《シネマ歌舞伎》大江戸りびんぐでっど」かぶきにゃんたろうオリジナルステッカー

「《シネマ歌舞伎》大江戸りびんぐでっど」かぶきにゃんたろうオリジナルステッカー

大きなサイズで見る(全3件)

「《シネマ歌舞伎》大江戸りびんぐでっど」ポスター

「《シネマ歌舞伎》大江戸りびんぐでっど」ポスター[拡大]

「《シネマ歌舞伎》大江戸りびんぐでっど」メインビジュアル

「《シネマ歌舞伎》大江戸りびんぐでっど」メインビジュアル[拡大]

かぶきにゃんたろうは、全国の映画館で毎月シネマ歌舞伎を上映する企画「月イチ歌舞伎」のアンバサダーを務めている。ステッカーには、劇中に登場するダンスシーンのポーズを決めた、法被姿のかぶきにゃんたろうが収められた。ステッカーは数量限定で、各映画館でなくなり次第、配布終了となる。

宮藤官九郎が作・演出を手がけた「大江戸りびんぐでっど」では、江戸の町を舞台に、くさや汁を浴びた死人が“存鼻(ぞんび)”として生き返ってしまう騒動が描かれる。くさやの名産地・新島出身の半助は、人間の代わりに“ぞんび”を働かせる人材派遣会社を起業するが……。出演者には、松本幸四郎中村七之助らが名を連ねている。

「《シネマ歌舞伎》大江戸りびんぐでっど」の上映は9月2日まで。新型コロナウイルスの影響で、映画館の営業時間が変更になる可能性があるため、来館前に公式サイトで確認しよう。

この記事の画像(全3件)

読者の反応

  • 1

ステージナタリー @stage_natalie

シネマ歌舞伎「大江戸りびんぐでっど」×かぶきにゃんたろう、来場者にステッカー配布
https://t.co/p6nWdJckmj https://t.co/qUewyPtddA

コメントを読む(1件)

関連記事

宮藤官九郎のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 宮藤官九郎 / 松本幸四郎 / 中村七之助 / 《シネマ歌舞伎》大江戸りびんぐでっど の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします