戸塚祥太&内博貴が“脇役”と“主役”に「フォーティンブラス」演出は中屋敷法仁

1301

戸塚祥太(A.B.C-Z)と内博貴が出演する「フォーティンブラス」が、8月19日から29日まで東京・Bunkamura シアターコクーンで上演される。

左から戸塚祥太(A.B.C-Z)、内博貴。

左から戸塚祥太(A.B.C-Z)、内博貴。

大きなサイズで見る(全2件)

中屋敷法仁

中屋敷法仁[拡大]

「フォーティンブラス」は、横内謙介が1990年に書き下ろした作品。フォーティンブラスは、ウィリアム・シェイクスピア作「ハムレット」に登場するノルウェーの王子だが、物語の中では2回しか登場しない。本作では、「ハムレット」で脇役に過ぎないフォーティンブラスにスポットライトを当てた物語が展開する。売れない役者・羽沢武年は、「ハムレット」でフォーティンブラス役にキャスティングされたが、出番が少ないため楽屋で時間を持て余していた。一方、ハムレット役の大スターは、横暴で陰険なうえ、勝手に芝居を変えたり若い女優に手を出したりと、やりたい放題。そんなある日、芝居のはねた劇場に、不気味な亡霊が姿を現す。自身を“フォーティンブラスの父”と名乗るその亡霊は、ハムレットへの復讐を武年に呼びかけ……。

中屋敷法仁が演出を手がける本公演では、主人公・フォーティンブラス役を戸塚、ハムレット役を内が務める。中屋敷は「今作では、戸塚さんと深い繋がりのある内博貴さんが好敵手として登場します。お二人の熱い共演は緊張感あふれるものとなるでしょう。戸塚さん、内さんの肉体から作りあげる『フォーティンブラス』の劇世界。衝撃的な観劇体験をお約束します」と期待をあおる。

戸塚は旧知の仲だという内との共演に「心くすぐられる楽しみの中に、成功させたいというプレッシャーも感じておりますが、そこも含めて新鮮な気持ちで表現していきたい」とコメント。内は「今回、この舞台のお話をいただいて先ず、戸塚と同じ作品に出演できる事を嬉しく思いました。彼とは同い年であり昔からお互いを知っている仲間でもあります。ジャニーズ舞台では同じステージに立った事がありますが、外部の舞台では初めてなのでとても楽しみにしています」と述べた。チケットの一般販売は7月31日10:00にスタート。

中屋敷法仁コメント

以前より、戸塚祥太さんの俳優力、そして人間力に強い興味をひかれていました。彼の舞台人としての本性を暴き出す作品として「フォーティンブラス」は最も相応しいと感じました。夢と現実、希望と絶望の狭間で揺れ動く人間の姿をのびのびと、生々しく演じて欲しいです。さらに今作では、戸塚さんと深い繋がりのある内博貴さんが好敵手として登場します。お二人の熱い共演は緊張感あふれるものとなるでしょう。戸塚さん、内さんの肉体から作りあげる「フォーティンブラス」の劇世界。衝撃的な観劇体験をお約束します。

戸塚祥太(A.B.C-Z)コメント

旧知の仲である内博貴とタッグが組める事は、心くすぐられる楽しみの中に、成功させたいというプレッシャーも感じておりますが、そこも含めて新鮮な気持ちで表現していきたいと思います。

このような時期に新たな舞台に立てる事、新しい世界に飛び込めるチャンスを頂けた事に感謝をしています。

また、安心安全に稽古を重ね、皆様にも安心して楽しんで頂けるように自分自身の役を全うしていきたいです。

ぜひ、楽しみにしていて下さい。

内博貴コメント

今回、この舞台のお話をいただいて先ず、戸塚と同じ作品に出演できる事を嬉しく思いました。

彼とは同い年であり昔からお互いを知っている仲間でもあります。

ジャニーズ舞台では同じステージに立った事がありますが、外部の舞台では初めてなのでとても楽しみにしています。

きっとお互いのファンの方にも喜んでもらえると信じています。

まだまだコロナ禍の最中ですが、その中でも皆さんに楽しんで頂けたらなと思っています。我々も 感染対策をしっかり行い挑めるよう努めます。劇場でお会いしましょう。

この記事の画像(全2件)

「フォーティンブラス」

2021年8月19日(木)~29日(日)
東京都 Bunkamura シアターコクーン

作:横内謙介
演出:中屋敷法仁
出演:戸塚祥太(A.B.C-Z)、内博貴 ほか

全文を表示

関連記事

戸塚祥太のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 戸塚祥太 / 内博貴 / 横内謙介 / 中屋敷法仁 / ウィリアム・シェイクスピア の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします