勇気を持てるような時間を、劇団ノーミーツが深夜から早朝まで配信上演「夜が明ける」

116

劇団ノーミーツ「夜が明ける」が、5月4日24:00から劇団の公式YouTubeチャンネルで生配信される。

劇団ノーミーツ特別公演「夜が明ける」ビジュアル

劇団ノーミーツ特別公演「夜が明ける」ビジュアル

大きなサイズで見る(全4件)

広屋佑規

広屋佑規[拡大]

劇団ノーミーツは、“NO密で濃密なひとときを”をテーマに、稽古から上演までをリモートで行っている団体。「夜が明ける」は緊急事態宣言の発出を受けた特別公演として実施される。劇中では、“夜明け”をテーマにした物語が、24:00から翌朝5:00頃の日の出まで展開する。

劇団ノーミーツ主宰の広屋佑規は「少しでも孤独や不安を感じている方々に寄り添い、繋がり合い、勇気をもてるような、そんな時間と物語を共有したい。そんな希望をもった作品を、この緊急事態宣言下のゴールデンウィークに上演したい」とコメントした。視聴は無料でカンパ制となっている。

広屋佑規コメント

三度目の緊急事態宣言が発令されました。

再び不要不急のエンタメは自粛を要請されています。

1年前と状況が変わらないやるせなさを感じ、

先行きの見えない未来に不安を感じる仲間も多く、

私たち劇団ノーミーツも実際に携わる企画が影響を受けています。

ただ、1年前の緊急事態宣言下で生まれた劇団ノーミーツは、

こんな時代でも人々にとって必要なのは、少しでも前向きになれたり、

どこか遠くへ連れていってくれる「物語」だと信じています。

それは決して、不要不急ではありません。

だからこそ、知恵を振り絞り、今しかできない作品を創り続けていきたい。

少しでも孤独や不安を感じている方々に寄り添い、繋がり合い、

勇気をもてるような、そんな時間と物語を共有したい。

そんな希望をもった作品を、

この緊急事態宣言下のゴールデンウィークに上演したいと思います。

この記事の画像・動画(全4件)

劇団ノーミーツ特別公演「夜が明ける」配信

2021年5月4日(火)24:00~

全文を表示

ノーミーツのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 ノーミーツ の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします