新宿梁山泊の第70回公演は唐十郎の「ベンガルの虎」、風間杜夫が出演

134

新宿梁山泊「ベンガルの虎」が6月12日から23日まで、東京・花園神社境内 特設紫テントで上演される。

新宿梁山泊「ベンガルの虎」チラシ表

新宿梁山泊「ベンガルの虎」チラシ表

大きなサイズで見る(全2件)

唐十郎が作、金守珍が演出を務める「ベンガルの虎」は、新宿梁山泊が2009年に初めて上演した作品。今回は、出演者に風間杜夫を迎え、新たなキャストと共に、新宿梁山泊の70回目を冠する作品として上演する。チラシには「死んだものは今、いずこなる河をさまよっているのだろう 黄泉の国にたどりついたか 否、土の中で未だに熟れた森の夢を見つづける」とメッセージが記された。

この記事の画像(全2件)

新宿梁山泊「ベンガルの虎」

2021年6月12日(土)~23日(水)
東京都 花園神社境内 特設紫テント

作:唐十郎
演出:金守珍

出演:風間杜夫、金守珍、渡会久美子松田洋治水嶋カンナ島本和人宮原奨伍、八代定治、藤田佳昭奥山ばらばのぐち和美、えびねひさよ、清水美帆子、平山もとかず、松永健資、二條正士、中嶋海央、紅日毬子、染谷知里、諸治蘭、本間美彩、中井健勇、山崎雄介、池田竜渦爾、浅尾啓史、柴野航輝、田中周平、河西茉祐、山田のぞみ、佐野実紀

※山崎雄介の「崎」は立つ崎が正式表記。

全文を表示

唐十郎のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 唐十郎 / 金守珍 / 風間杜夫 / 渡会久美子 / 松田洋治 / 水嶋カンナ / 島本和人 / 宮原奨伍 / 藤田佳昭 / 奥山ばらば の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします