上演中の「錆色のアーマ」外伝、過去作主演の佐藤大樹&増田俊樹が映像出演

408

現在東京・天王洲 銀河劇場で上演中の「『錆色のアーマ』外伝 -碧空(あお)の梟-」に、孫一役の佐藤大樹(EXILE / FANTASTICS from EXILE TRIBE)と、織田信長役の増田俊樹が映像出演していることが明らかになった。

佐藤大樹扮する孫一。

佐藤大樹扮する孫一。

大きなサイズで見る(全3件)

増田俊樹扮する織田信長。

増田俊樹扮する織田信長。[拡大]

2人は、2017年上演の「錆色のアーマ」、2019年上演の「『錆色のアーマ』-繋ぐ-」で、W主演を務めてきた。映像での出演に、佐藤は「『錆色のアーマ』-繋ぐ-公演から早2年、スピンオフ作品となった今作にも映像出演という形で戻ってくる事が出来ました! 孫一のいない雑賀衆。今回から登場する新たなキャラクターにも大注目です! いつかまたお頭の銃声が鳴り響きますように……!!」と思いを述べる。

増田は「2年ぶりに、映像出演ではありますがアーマの世界に戻ってきました。初めて客席から観させていただきましたが、歳月を感じさせない出演者達の熱を感じました。ライブパートなどもあり、錆色のアーマの可能性は尽きないんだなと、驚きました。まだまだ、彼らの旅は始まったばかり。錆色のアーマを、みんなで繋げてください!」とコメントした。

「錆色のアーマ」は、舞台版の上演を皮切りに、コミカライズをはじめとした“逆2.5次元”メディアミックスを展開しているプロジェクト。外伝作品「『錆色のアーマ』外伝 -碧空(あお)の梟-」では、脚本を高殿円、演出・上演台本を元吉庸泰が手がける。キャストには橘東雲役の仲田博喜、鶴首役の荒木健太朗のほか、櫻井圭登富園力也佐藤永典石渡真修田中しげ美、西田健二、宮垣祐也、平田裕一郎神里優希が名を連ねた。公演は4月29日まで。

この記事の画像(全3件)

「『錆色のアーマ』外伝 -碧空(あお)の梟-」

2021年4月15日(木)~29日(木・祝)
東京都 品川プリンスホテル クラブeX

原案:「錆色のアーマ」プロジェクト
脚本:高殿円
演出・上演台本:元吉庸泰
音楽:楠瀬拓哉
振付:當間里美
出演:仲田博喜櫻井圭登富園力也 / 佐藤永典石渡真修田中しげ美 / 西田健二、宮垣祐也 / 平田裕一郎神里優希荒木健太朗

全文を表示

※2021年4月24日追記:4月25日以降の公演は新型コロナウイルスの影響で中止になりました。

関連記事

佐藤大樹のほかの記事

リンク

(c)「錆色のアーマ」プロジェクト

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 佐藤大樹 / 増田俊樹 / 元吉庸泰 / 仲田博喜 / 櫻井圭登 / 富園力也 / 佐藤永典 / 石渡真修 / 田中しげ美 / 平田裕一郎 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします