鈴木京香が50年代のライフスタイルを愛する主婦に、白井晃演出「Home,I'm Darling」

124

白井晃が演出を務める「Home,I'm Darling~愛しのマイホーム~」が、10・11月に東京・シアタークリエほか全国で上演される。

「Home,I'm Darling~愛しのマイホーム~」出演者

「Home,I'm Darling~愛しのマイホーム~」出演者

大きなサイズで見る

「Home,I'm Darling」は、イギリスの劇作家ローラ・ウェイドによる戯曲。本作は2018年にイギリス・ナショナルシアターで初演、翌2019年にウェストエンドで上演され、2019年度のローレンス・オリヴィエ賞でベスト・ニュー・コメディ賞を受賞した。日本初演となる今回の出演者には鈴木京香高橋克実江口のりこ青木さやか袴田吉彦銀粉蝶が名を連ねている。

劇中では現代のロンドン近郊を舞台に、1950年代のライフスタイルを愛する専業主婦のジュディ(鈴木)と夫のジョニー(高橋)を中心とした物語が展開。3年前に職を失って以来、愛する夫のため完璧な主婦を目指していたジュディだったが、夫婦間の積もり積もった隠しごとや秘めごとがあらわになったことで、家庭崩壊の危機が訪れ……。

主演の鈴木は「ジュディは夢見ることをやめない女性。私は、彼女の“理想を追い求める強さ”にとても心惹かれています。日本で初めて上演されるこの作品、皆さまに楽しんでいただけるよう全力で取り組みます」と意気込みを語り、高橋はコロナ禍での上演に向け「以前よりも一層、お客様との繋がりを感じながら、一緒に芝居を作っているような感覚で毎日の舞台に立ちたいと思っています」とコメント。またジョニーの上司・アレックス役の江口は「京香さんも克実さんも、とても面白い方なので、稽古場で笑うことが沢山あると思います。長い期間ご一緒できることとても嬉しく思います」と出演の喜びを語った。

「Home,I'm Darling~愛しのマイホーム~」

2021年10月・11月
東京都 シアタークリエ

2021年11月
全国ツアー

作:ローラ・ウェイド
演出:白井晃
出演:鈴木京香高橋克実江口のりこ青木さやか袴田吉彦銀粉蝶

全文を表示

鈴木京香のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 鈴木京香 / 高橋克実 / 江口のりこ / 青木さやか / 袴田吉彦 / 銀粉蝶 / 白井晃 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします